FC2ブログ
ペルー倶楽部

ペルーの今を情報として発信します。歴史・自然・見所などリアルタイムでペルーをとらえます。ペルーと日本、双方向でコンタクトして行きます。

プロフィール 

ドラだよ&リマックの住人

Author:ドラだよ&リマックの住人
ペルー倶楽部へようこそ。
怪しく、不思議で、奥深いペルーを紹介します。
ペルーの首都リマと、日本からの同時発信です。
趣味の花の写真も時々アップします。
ペルー旅行に幸あれ!旅行に行く前に必要な情報満載です。

MyFavoriteSounds2 

・Copyright(C) 2006 曲者

最近の記事 

最近のコメント 

カレンダー(月別件数付き) 

カテゴリー 

フリーエリア 

Google

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ 

お気に入り 

最近のトラックバック 

リンク 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

研修にやって来たペルー警察 

日本の中のペルー第3弾
警察制度研修のペルー警察

デーリー東北新聞社の報道によると、現在ペルーやブラジルなどから研修に来日しているメンバーは精力的に視察を行っているらしい。
参加者は各国の上級警察幹部で「セミナー」としての位置付けとなっている。このセミナーは政府開発援助(ODA)対象国の警察幹部が対象となっています。
参加者たちは、地方研修で青森県八戸市の八戸警察署で、警察装備や鑑識活動を視察。
日本は「治安が良く、鑑識技術が進んでいる」などと感想を述べたと取材に応じている。視察の中で「さすまた」や「静電気で足跡を取る」装置などを興味深そうに見学した、と報道されています。

そこで、驚いたのはドラだよ!
ええっ、さすまた
時代劇でよく出てくるあの「さすまた」が今でも現役で活躍しているのですね。
これ、さすまた、です。
20060922171654.jpg

箱根の関所跡とかで見たことあるけど・・・。
交番にもあるんだね。きっと・・・。どこに置いてあるのですかね?
木製でなく、アルミで出来ているのがいかにも現代的と、感心してしまいました。
ま、それはそれとして、研修は良いことですね。でも治安は警察の装備や技術でよくなるものでは無いって思いませんか?
入口としては、まず装備・技術なのですかね。
装備・技術の偏重では無く、信頼される警察!というキーワードで研修が進むように期待したいものです。
安心してリマの街を歩けるように頑張って下さい。
ペルーの警察官の皆様。期待します。

翻って。
返す刀で、っていう事ですが、日本の警察のモラルもね?
最近警察官だけでなく、公職の方々の不祥事も絶えませんね。
今日などは、新聞記者が飲酒運転!しかも前日、飲酒運転したある町の教育委員長を取材、厳しく紙上で告発した記者ですからね。
なにをかいわんや。
そこで、面白い看板2枚!
20060922221215.jpg

20060922221829.jpg

どこが面白いかって?
この看板、同じ場所なんです。
1枚は「困っています」
もう1枚は「ありがとうございました」
どっちだよ!
さらにもう1枚。
20060922221324.jpg

自転車に乗りながらタバコ吸っていいんですか?
タバコ好きは、みんな吸っちゃいますよ。
自転車のハンドルの位置は、ちょうど小学生の背の高さぐらいで、危険じゃないのですか?顔をヤケドさせた、事故なんかもありますよ。
こうした、モラル違反を放置している状況。訳がわかりませんよ。
日本の警察も、もっと実態を把握して取り締まりをして欲しいです。
同じ場所に矛盾した看板2枚では、通りませんよ。

いきなり社会派になった
          ドラだよ
2006/09/22 17:38|日本の中のペルーTB:1CM:0
 

二つの情報 

日本の中のペルー、第二弾!!
嬉しい情報から。
ペルーに息づく方言
ペルー日系社会の中で、多数を占める沖縄県人会ですが、「沖縄タイムス」によれば・・・。
今年三月、県議会はウチナーグチの継承・普及を目的に、「く(九)とぅば(十八)」の語呂で、九月十八日を「しまくとぅばの日」に制定した、と言うのです。
「沖縄県人ペルー移住一〇〇周年記念式典」に出席した沖縄県議会の南米派遣議員団が県系一世らの話す流暢なウチナーグチに触れ「母県でウチナーグチが消えては祖先に顔向けできない」ではないかと、超党派で条例を提案した。というのが事実関係です。
ということです。
しっかりと、沖縄の方言が息づいていたことに、沖縄県議会議員さんたちは驚いたのでしょう。
この条例は、全国で初だそうです。
もっともっと方言を大切にしてほしいと思います。
方言は文化ですし、その地方のアイデンティティでもあるのですから。
ふるさとは「言葉の宝庫」という中見出しがありましたが、本当にそうですね。
田舎に帰って、近所のおばちゃんやおじちゃんに土地の言葉で話しかけられると嬉しいですもんね。

次は嬉しくない情報。
ひき逃げ犯人、ペルー国籍ケンジ容疑者
今、問題の酒酔い運転ではありませんが、無免許運転だったようです。
見出しに大きくペルーの文字が躍っていますから、少女殺しのヤギさんに続いて印象が悪くなっているような気がします。
こんな事で注目されたくないですよね。
事件は19日です。
報道内容は、こうです。
静岡県警浜松東署が20日、ペルー国籍の同市将監町工員「タカタ・ロペス・クリス・ケンジ容疑者(22)」を業務上過失致死と道交法違反(ひき逃げ・無免許)の疑いで「工員大塚ケンジ容疑者(33)」を同法違反(無免許運転教唆)の疑い逮捕した、というのです。
調べでタカタ容疑者は19日午前2時10分ごろ、浜松市和田町の国道152号で、乗用車を無免許で運転し、自転車の浜松市の大平台高校定時制4年生の白沢恵利奈さん(18)をはねて死亡させた上、逃走。助手席にいた同僚の大塚容疑者は無免許と知りながら運転させた疑いだそうです。
2人は取調べに対して「無免許運転がばれるのが怖くて逃げた」と、容疑を認めたのです。

このニュースはYomiuri Online情報ですから、おそらく今日の夕刻からのニュースで報道されるでしょうし、夕刊にも載るかもしれません。
ペルーの印象が悪くならないよう祈るばかりです。

こんなに綺麗なリマの町!ああ、それなのにそれなのに・・・・
20060920205931.jpg


ドラだよ
2006/09/20 19:05|日本の中のペルーTB:0CM:0
 

尾張に出現!ナスカ地上絵のクジラ 

ええっ!クジラ地上絵が日本にあったって!
はい、愛知県春日井市の春日井山王小学校の校庭に描かれたのです。
その絵は、横50メートル・縦15メートルもある巨大な地上絵です。
しかも、キャンドルで描かれていました。
中日新聞の報道です。
紙上にはその写真が載っていましたが、ここでは引用を避けて本物を!
20060918183353.jpg

春日井小学校の校庭の地上絵は、これより、横長ですが、とても良い思いで作りですね。
キャンドル600個も使ったんだそうです。
子どもの感想!
「幻想的」
「美しい明かり」
と大喜びだった、と書かれています。
校舎の屋上から眺めると、夜空に瞬く星座のように浮かび上がった!とありますから、きっと感動したことと思います。
こうした取り組みを通じて、子供たちに世界遺産のことや、その保全について学んでもらうのは、良いですね。
今回、新しいカテゴリーで「日本の中のペルー」を追加しました。
この記事が、その第1報です。

ドラだよ
2006/09/18 18:30|日本の中のペルーTB:0CM:0
 
リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

RSSフィード 

Copyright(C) 2006 ペルー倶楽部 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.