ペルー倶楽部

ペルーの今を情報として発信します。歴史・自然・見所などリアルタイムでペルーをとらえます。ペルーと日本、双方向でコンタクトして行きます。

プロフィール 

ドラだよ&リマックの住人

Author:ドラだよ&リマックの住人
ペルー倶楽部へようこそ。
怪しく、不思議で、奥深いペルーを紹介します。
ペルーの首都リマと、日本からの同時発信です。
趣味の花の写真も時々アップします。
ペルー旅行に幸あれ!旅行に行く前に必要な情報満載です。

MyFavoriteSounds2 

・Copyright(C) 2006 曲者

最近の記事 

最近のコメント 

カレンダー(月別件数付き) 

カテゴリー 

フリーエリア 

Google

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ 

お気に入り 

最近のトラックバック 

リンク 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

リマの街角にて 

リマの街角で感じたこと・・・。
「ホッ!」です。
そして、思わず周りを見回し・・・油断は禁物だぞっ!
これが偽らざる真実です。
でも、目にも楽しい家屋を紹介しましょう。
ここには、いつも高級車が駐車してあります。きっと高級なレストランなんです。
20061017010708.jpg

左横に立っているビルとの対比が面白いので、シャッターを切りました。
20061017010826.jpg

ここは、インカ・マーケットに通じる道です。
1階は、とりあえず鉄格子ですが、二階は無防備です。
20061017010738.jpg

防御の面では、ブラジルサンパウロとかの家とは違いますね。
でも、建築様式が夫々違っていて街歩きは楽しいです。
これも、移民が国を支えてきた証なのでしょうか?

海外旅行ランキングに参加しています。
お時間は取らせません。
クリックをお願いいたします。ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ドラだよ
スポンサーサイト
2006/10/17 01:21|ペルーの旅行TB:0CM:2
 
コメント

建築様式が色々とは、興味深いです!
旅行に行ったとして、そこを見て回れるかどうかは微妙かもしれませんが。危険もあるでしょうし。

鉄格子は、リマのいたる所で目にすることができるのでしょうか?

ひろ #-|2006/10/18(水) 16:51 [ 編集 ]
 
ひろさんへ!
この記事、ようやくコメントいただきました。ありがとうございます。
リマの家は、様々あって面白いです。でも、下町に行くと・・・そうでもないですよ。
同じような、少し危険な匂いがします。
ドラだよ #-|2006/10/18(水) 21:17 [ 編集 ]
 
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://perulascamelias.blog49.fc2.com/tb.php/82-54906446
 
リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

RSSフィード 

Copyright(C) 2006 ペルー倶楽部 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。