ペルー倶楽部

ペルーの今を情報として発信します。歴史・自然・見所などリアルタイムでペルーをとらえます。ペルーと日本、双方向でコンタクトして行きます。

プロフィール 

ドラだよ&リマックの住人

Author:ドラだよ&リマックの住人
ペルー倶楽部へようこそ。
怪しく、不思議で、奥深いペルーを紹介します。
ペルーの首都リマと、日本からの同時発信です。
趣味の花の写真も時々アップします。
ペルー旅行に幸あれ!旅行に行く前に必要な情報満載です。

MyFavoriteSounds2 

・Copyright(C) 2006 曲者

最近の記事 

最近のコメント 

カレンダー(月別件数付き) 

カテゴリー 

フリーエリア 

Google

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ 

お気に入り 

最近のトラックバック 

リンク 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

すだく虫の音 

虫の音の故郷?
20061008101836.jpg

この草っ原、近所で見つけました。ネコジャラシや雑草が、まるで銀色の畑のように輝いています。
20061008102029.jpg

近くには、お地蔵さんが朽ちかけて鎮座していますが、コップに水がいつも供えてあります。
20061008102203.jpg

お地蔵さんの向こうに駐車場、その向こうが虫たちの故郷です。
秋の虫たちに、私たちは季節を感じ、風情を覚えるものです。
すだく虫の音」なんて美しい言の葉もあります。
ちなみに「すだく」は「集く」と書きますが、虫たちの合唱も、心地よい子守唄になったりしますよね?
ところが、西洋人はこの虫の音がただの雑音にしか聞こえないのだそうですね「虫の音がうるさい!」と窓を閉めていまうのだそうです。まあ、一つの例なのでしょうが。
日本人は、窓を開けて耳を澄ましたり、庭に出たりします。
その、興趣が日本人の心なのかもしれません。

昨日は、ずっと目線から下を見て歩いていました。
家の近くで気付きました。東京はいつからこんなに空が狭くなってしまったのだろうと。
20061008103304.jpg

20061008103241.jpg

公園や、広場のような場所以外、町を歩くとこんな感じですよね。
少し誇張かもしれませんが・・・。
家に辿り着いて、発見。
時計草の二つ目の花が咲いていました。隣に蕾があります。
咲いてくれたら良いな!時計草は蕾が「スカ」の場合がありますからね。
20061008103710.jpg

今日も風が強いです。
天気晴朗にして波高し!です。

植物・花写真のブログ・ランキングに参加しました。
お手間を取らせませんので1回クリックしていただけませんか。ありがとうございます。
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

ドラだよ
スポンサーサイト
2006/10/08 10:41|季節の花便り・・・ドラだよTB:0CM:12
 
コメント
こんにちは(=^・^=)
ドラだよさんも自然がお好きなのですね♪
緑は目にも心にも優しくて和みます。
abiの所も空は狭いです(=T・T=)
でも、一日に何度も空を見上げています。
今日はコチラも風が強いけれど綺麗な色です☆
ひろ~い空が毎日見えたら素敵ですね(=^v^=)
リマの空は曇りが多いですか?
abi #-|2006/10/08(日) 14:22 [ 編集 ]
 
コメントありがとうございました
こんにちは。
東京にもこんな草原があるんですね。こんな草原を見ると小さいときに遊んだことを思い出します。
また遊びに来させてもらいますね。
mash #-|2006/10/08(日) 17:03 [ 編集 ]
 
東京の空
東京に空は無い・・都会なんだもの~。  離島にビルは無い・・あったりまえよ~。
無いものねだりになってしまう おばさんです。 でも 猫じゃらしが こんなに有るなんてねー。
つぶやき #-|2006/10/08(日) 20:27 [ 編集 ]
 
広い空は憧れですね
広い空は自然のシンボルです。自然のキャンバスです。雲が自在に遊び、時には虹も描きます。星がキラキラ輝き、太陽が一日かけて横断して行きます。モンゴルで見た星空がしきりに思い出されます。
リマは、いま冬季の終わりです。冬季は、いつも雲っています。でもンデス地域は乾季ですから、空は良く晴れ渡っています。ペルー国内は3つの地域に分かれ、夫々気候が違います。ジャングル地域は一年中高温多湿です。
ドラだよ #-|2006/10/08(日) 20:28 [ 編集 ]
 
mashさんコメントありがとう!
そうですよね、子どもの頃はこんな原っぱでゴロゴロ遊んだものでした。裸足で遊んだって、怪我なんかしなかったでしょう。でも、いまは裸足で遊べない、ゴロゴロも出来なくなってしまいました。便利な社会が、危険なものを人の社会に持ち込んだ結果ですよね。自然の有り難さを、感じる今日この頃です。
ドラだよ #-|2006/10/08(日) 20:32 [ 編集 ]
 
こんばんわ。
わ~気持ちよさそうな草むら(^^)
どらさん撮影の前にねっころがらなかったのかな~?
草の上に寝転がるとさらに気持ちが癒されるよ。
こちらは、いつもそういう状況の中で生活してるので(笑)えのころ草の画像に和みます。

虫の音のお話。
日本人と西洋人の感覚のちがいにびっくり。
でも日本人で良かったって思いました。
時計草。
我が家も”はずれ”が多し(爆)
tora #QjtTlS4.|2006/10/08(日) 20:33 [ 編集 ]
 

虫の声がいっぱいしていまする
日本人にとって何とも言えない鳴き声ですね
聞き耳を立てています。
ryuji_s1 #-|2006/10/08(日) 20:46 [ 編集 ]
 
島には空があり、都会には・・・
あるものを、もっともっと、と欲張っている、つぶやきさん。島には自然がいっぱいで被写体だらけですね。この3日間の風は凄かったでしょう。荒れる海も、雄雄しくて眺めてる分には、いいでしょうね。窓に頬杖でもついて、風の音を聞いていましたか?舟が来なくたって・・・愛があれば、なんてね。
ドラだよ #-|2006/10/08(日) 21:57 [ 編集 ]
 
時計草スカ多し!
そうなんです、時計草は結構スカ多いですよね。ガッカリするケースが頻繁です。
草の上って、なんとも言えない艶かしい匂いがします。本当に癒されますよね。でも、写真撮る前に寝転がれませんでした。変に大人になっちゃって・・・
残念!
ドラだよ #-|2006/10/08(日) 22:12 [ 編集 ]
 
虫の声聞こえましたか?
ryuji_s1 さん、こんばんわ。
虫の声、聞こえましたか?今も風呂場のほうでコオロギが鳴いています。そうそう、昨日風呂場にコオロギがどこからか分かりませんが入り込んでいました。そのままにして風呂に入りました。今日はもういません。どこかの草叢に帰ったのでしょうか?
なんとなく・・・寂しいです。
ドラだよ #-|2006/10/08(日) 22:16 [ 編集 ]
 
突然前の記事に・・・
こんばんは
お花シリーズを拝見させてもらってます♪
この時計草、おばあちゃんの家に庭に咲いてて凄く好きでした。

今年、植物園に行って、
すごい時計草みたんです。
もしかして時計草じゃないかも・・・。
夜になったら動きそうだし、何だか怖いくらいの威厳があったんです。
よかったら、
こちら↓http://www.dhcblog.com/nenekoneko/archive/430
ですがご覧になって見て下さい。

噛みつかそうですが・・・(汗)
なつかしき時計草にぽち♪

ご覧下さい。
kiki #-|2006/10/25(水) 00:43 [ 編集 ]
 
kikiさんへ!
見ました。凄い威厳ですね。
あのピンク色の時計草は珍しいです。
確かに、動き出しそうだし、パクッと食いつかれそうです。
バック・ナンバー見ていただいてありがとうございます。
感謝!
ドラだよ #-|2006/10/25(水) 02:21 [ 編集 ]
 
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://perulascamelias.blog49.fc2.com/tb.php/68-c5dfa003
 
リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

RSSフィード 

Copyright(C) 2006 ペルー倶楽部 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。