ペルー倶楽部

ペルーの今を情報として発信します。歴史・自然・見所などリアルタイムでペルーをとらえます。ペルーと日本、双方向でコンタクトして行きます。

プロフィール 

ドラだよ&リマックの住人

Author:ドラだよ&リマックの住人
ペルー倶楽部へようこそ。
怪しく、不思議で、奥深いペルーを紹介します。
ペルーの首都リマと、日本からの同時発信です。
趣味の花の写真も時々アップします。
ペルー旅行に幸あれ!旅行に行く前に必要な情報満載です。

MyFavoriteSounds2 

・Copyright(C) 2006 曲者

最近の記事 

最近のコメント 

カレンダー(月別件数付き) 

カテゴリー 

フリーエリア 

Google

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ 

お気に入り 

最近のトラックバック 

リンク 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

シクラス遺跡 

ペルーシクラス遺跡が「世界ふしぎ発見」で放映されました。
興味深々で見ました。
悠久ですね!
4大文明(メソポタミア文明*・エジプト文明*・インダス文明*・ 黄河文明)という世界の歴史観が変わりますね。もっとも、4大と規定したのは先進国の歴史学者・考古学者ですからね。
歴史認識が根本から違う・・・。
番組の柱は、リマにある「天野博物館」の阪根さん。
博物館は行ってきましたが、素晴らしい出土物が展示されています。
説明も丁寧で、分かりやすいものでした。学芸員の知識の高さには脱帽!でした。
天野博物館のスゴイところは、館内を観覧させていただき、丁寧に説明をしていただき、それでいて、入館料は無料なんです。
予約は必要ですが。
でも、予約する手間は決して惜しいとは思いませんでした。
観覧の後、売店で買い物をしました。
何か、一つでも良いですから、観覧したら感謝の気持ちで買い物をしたいものです。
ドラだよが行った時、観覧して「はい、ありがとう!」で帰った方もいましたが、それは無いよね。
売店くらい眺めてみましょうよ。
結構素敵なものがありましたよ。
狭い、品数も少ない売店ですが、博物館オリジナルの商品もありました。
20060923232641.jpg

リマの友人は天野博物館の阪根さんの知り合いですから、阪根さんの人となりを紹介してもらいたいですよね!

おっと、世界ふしぎ発見から外れてしましました。
今夜のキーワードは、
シクラス遺跡
パチャマンカ
ロマス
土器
織物
と言ったところでしょうか。

シクラ
いわゆる「葦」のこと。トトラですね。チチカカ湖で湖上に島を作ったり、舟を作ったりする葦です。
シクラ作りの文化、だそうです。

パチャマンカ(大地の鍋の意味)
まず、石を熱し、その上に食材(魚・とうもろこしなど)を置き、更に意思を置き、次いでバナナの葉っぱでかぶせ、最後は土で覆い蒸し焼きにする料理です。
美味そうですね。良く、南アジアにもある料理方法です。

ロマス(砂漠の花園)
ペルーの中部は乾燥地域ですが、海からの霧で潤いを保つ。その霧が山岳部や砂漠部に水分を運んで、花園を作るというわけです。
そこには、ジャガイモや玉ねぎ、カボチャやトマトの原種があり、花開いているんだそうです。
一度は行きたいですね。その季節に!

土器・織物
前にリマックの住人から「遺跡の中にあるペルー」という話しがありましたが、その通りですね。
掘れば土器、掘れば織物、掘れば金・・・ですから、盗掘された遺跡が多いんですね。
困ったものです。

でも、必ず行きたい国ですね。
時間がある方!行きませんか。ペルー倶楽部でペルー旅行を楽しむ方法伝授します。

ドラだよ
スポンサーサイト
2006/09/23 23:35|日記風に・・・TB:0CM:3
 
コメント

はじめまして。

私のブログにコメントを寄せてくださってありがとうございました。
ペルー、いつか行ってみたいです。
でも、ちょっと歴史を勉強してからの方が
より楽しめそうですね。

RSSリーダーに登録しました。
また来ます。

カエル #-|2006/09/24(日) 10:22 [ 編集 ]
 
カエルさん、ありがとう
カエルさん、楽しいブログですね。また行きます。でも、歴史勉強しなくても、オエルーは楽しい国ですよ。必ず行って下さい。
また来ます、の言葉、楽しみに待ってます。
ドラだよ #-|2006/09/24(日) 10:35 [ 編集 ]
 
こんばんは
レスをありがとうございます。
またお邪魔させていただきます。
ka-ma-kun #RaJW5m0Q|2006/09/24(日) 20:49 [ 編集 ]
 
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://perulascamelias.blog49.fc2.com/tb.php/45-39f467da
 
リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

RSSフィード 

Copyright(C) 2006 ペルー倶楽部 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。