ペルー倶楽部

ペルーの今を情報として発信します。歴史・自然・見所などリアルタイムでペルーをとらえます。ペルーと日本、双方向でコンタクトして行きます。

プロフィール 

ドラだよ&リマックの住人

Author:ドラだよ&リマックの住人
ペルー倶楽部へようこそ。
怪しく、不思議で、奥深いペルーを紹介します。
ペルーの首都リマと、日本からの同時発信です。
趣味の花の写真も時々アップします。
ペルー旅行に幸あれ!旅行に行く前に必要な情報満載です。

MyFavoriteSounds2 

・Copyright(C) 2006 曲者

最近の記事 

最近のコメント 

カレンダー(月別件数付き) 

カテゴリー 

フリーエリア 

Google

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ 

お気に入り 

最近のトラックバック 

リンク 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

桜の満開の下・・・色彩鮮やかな日本 

今日は一日曇天でした。
青空を背景にしたは見られませんでした。
でも、曇りは曇りでそれなりの見事さです。
写真いっぱいで、お楽しみ下さいね。
花がトンネルのように歩道にかかってきます。
-2ok.jpg

花の下を行く車・・・。
-16ok.jpg

曇っていても、こうして見ると綺麗でしょう?
まるでデザインしたような空間がポッカリ空いています。
-14ok.jpg

東京の南を流れる「石神井川」はの名所です。
-5ok.jpg

-12ok.jpg

-11ok.jpg

-6ok.jpg

曇り空でも結構イケテます。
携帯電話のカメラで写真を撮る人が多かったですね。
今の携帯カメラは、綺麗に撮れます。
以外の花たちをちょっとだけ!
カラスノエンドウ・・・綺麗なピンクです。
-15ok.jpg

ナズナ・・・いわゆるペンペン草の花です。
これも緑の絨毯のように風に揺らいでいました。
春の七草なんですよ!
-9ok.jpg

紫ツユクサ
-13ok.jpg

山吹・・・江戸時代、小判の色を「山吹色」と言っていましたね。
-7ok.jpg

ヒメオドリコソウの花が着いていました。
花は、葉と葉の間から覗いています。
ホトケノザと似た感じの花です。
-10ok.jpg

アップで!
-4ok.jpg

本日最後の花は「三椏・・・みつまた」淡い赤の花です。これは、珍しいんですよ。
-1ok.jpg

ソメイヨシノは江戸時代に品種改良されたです。
その咲きっぷり(枝ぶり)、鮮やかさ、散り際の見事さで、アッと言う間に全国に広がったそうです。
東京都北区に染井という地名があり、いまでは染井銀座商店街として名を残しています。
また、染井墓地があり、怪談で有名な「お岩さん」のお墓もここにあります。
その他「谷崎潤一郎」の墓もあります。
当然ソメイヨシノが沢山植わっていますが・・・。
さすがに花見には向いていませんから、墓地内を通っている細い道を車で花見!となります。
いま知る限りでは1軒も残っていませんが、江戸時代には植木屋さんが多かった地域なのです。
江戸時代、この地域は「物見遊山」の場所であり、池波正太郎の世界が残っている場所でもあります。以前に紹介した音無川周辺です。
江戸時代・・・花といえば桜でした。
「くまさん、花見に行こうじゃないか?」という場合、「桜花」と書きます。
「桜花」・・・で「はな」と読んだわけです。

今日は桜の薀蓄でした。

この花たちを守る為にも!
ポトリをつづけます。
20070118012324.jpg

海外旅行ランキングに参加しています。
お時間は取らせません。
クリックをお願いいたします。ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ドラだよ
スポンサーサイト
2007/04/01 00:00|季節の花便り・・・ドラだよTB:1CM:15
 
コメント

こんばんは
ぽちっとしたら9ポイント差でした。
昨日の福岡はものすごい風で桜が散ってしまいそうでしたが、
帰ってきたら今は東京がものすごい風ですね。
散り行く姿を見られないのではと心配です・・・。
それにしてもなんと見事な桜でしょうか。
私の写真とは大違いです。
曇り空だとより色が柔らかく見えます。
本当に綺麗です。
とても癒されました。
ありがとうございます。
ポトリ、私も続けます!
mikarinda #-|2007/03/31(土) 22:43 [ 編集 ]
 
mikarindaさんへ!
お帰りなさい。
東京は風が強くなってきましたね。

この風は、だいたい6時頃からです。
大丈夫、花散らしの風にはなりません。
まだしっかりと花が着いていますから。

明日は雨にならなければ、本当にベストな花見が出来るはずです。

曇り空だと桜が柔らかく見えますね。
本当です。

ポトリのmikarindaさん!
いつもありがとうございます。
いつも感謝しています。
ドラだよ #-|2007/03/31(土) 22:58 [ 編集 ]
 
こんばんは
やった~~返り咲き1位でした!!^-^

それにしても、見事な桜と花の写真・・
見とれちゃいました!

三椏は和紙の原料になりますね。
お花は見たことないです。

踊子草や山吹・・・色鮮やかに本当にきれいな写真達にうっとりです♪
川に伸びる枝、薄紅の具合・・本当に素敵です。

ソメイヨシノは全てがクローンで元の木が一本だから
開花予報ができるとか・・
そう思うと、ふしぎですよね!
kiki #-|2007/04/01(日) 00:10 [ 編集 ]
 
kikiさんへ!
瞬間風速かもしれませんが・・・。
1位返り咲きは、kikiさんや、皆さんの応援のおかげです。
ありがとうございます。
気持ちに感激します。

ソメイヨシノのクローンが全国に広がっていまや桜と言えばソメイヨシノとなりました。
咲いたときが見事ですし、葉と一緒でないのが素晴らしく見せるポイントですね。

明日は、曇り時々晴れ、だそうです。
kikiさんの近くも満開になりましたか?

桜前線の北上が楽しいですね。
ドラだよ #-|2007/04/01(日) 00:24 [ 編集 ]
 
さくら 咲くら♪
まー、見事な桜、桜、桜!!!
桜には人を吸い寄せる魅力があるから、
人寄せパンダを「さくら」というのでしょうか。

山吹。太田道灌の和歌を思い出します
山吹の花は咲けども(なんとかの)蓑一つだになきぞ悲しき

お岩さんのお墓はおまいりしたことあります!
http://pegasus8.blog70.fc2.com/blog-entry-132.html
実際のお岩さんは小説とは違って怪談とは無縁の良妻だったんですってね。

ぽちっとしたら1位に僅差の2位でした!
ぺがさす #g7r.6ZAU|2007/04/01(日) 08:03 [ 編集 ]
 
ぺがさすさんへ!
染井墓地の記事に行ってきましたよ!
お岩さんは、とてもステキな女性だったそうですね。

サクラ・・・人寄せパンダですね。語源はここだったかな?

サクラには人を迷わせる魔力もあります!
ドラだよ #-|2007/04/01(日) 08:28 [ 編集 ]
 
何回見ても
綺麗な桜ですね~♪

こちらは日当たりの関係でしょうか、
近所のダネトレ公園も南側の桜は満開、北側は
5分咲きといったところです。

何回みても美しい写真たち・・
ダネは木登りにゃんこなら、桜をバックに撮りたいですが・・・
kiki #-|2007/04/01(日) 10:43 [ 編集 ]
 

ドラだよさん
素晴らしいさくら
並木ですね

小川をはさんで桜と川とても素晴らしい風景です。
ryuji_s1 #.FTrCIao|2007/04/01(日) 12:33 [ 編集 ]
 

「ヒメオドリコソウ」って雑草ですよね。
そんな雑草の可愛さ、美しさも忘れずしっかり注目して、綺麗に撮ってあげる、ドラだよさんの優しさが写真の撮り方にも感じられます。

暇人ひー #-|2007/04/01(日) 12:37 [ 編集 ]
 
川沿いの桜
川に被さるように枝を広げて咲く桜
素晴らしいですね!
ぱっと咲いてぱっと散る 理想です
桜ばかりでなく 他の小さな花たちも嬉しいな。
赤い三椏の花 珍しいんですね
見ること出来て 良かったー (〃^▽^〃)

つぶやき #-|2007/04/01(日) 14:36 [ 編集 ]
 
kikiさんへ!
ダネトレ公園で桜をバックにした写真を見てみたいものです。
ダネに春が来た!
って感じの写真をです。

今日は暖かい日でしたから・・・行かれたのかな?

楽しみに待っていますね。
ドラだよ #-|2007/04/01(日) 16:06 [ 編集 ]
 
ryuji_s1さんへ!
ここは、見事に咲いていて多くの方がお花見に来ておられました。

橋から橋へ・・・写真を撮り歩きました。
多くの方がペット同伴だったのが印象的なのですが・・・。

川はすっかりコンクリートでガードされていて、それは残念ですが、水に映った桜は好いものですね。
ryuji_s1さんのところはいかがですか?
桜は、今日・明日で満開でしょうか?
ドラだよ #-|2007/04/01(日) 16:09 [ 編集 ]
 
暇人ひーさんへ!
このヒメオドリコソウは、雑草の類ですね。
良く、高原の日当たりに良い場所に生えています。

可愛く撮ってあげなければ・・・と思ってレンズを向けます。

何回も何回も写真にする内に、愛着が湧いてきます。
おかしなものですね!
ドラだよ #-|2007/04/01(日) 16:12 [ 編集 ]
 
つぶやきさんへ!
この赤い花が咲く三椏はとても珍しいですよ。
ドラだよも、こんなところに咲いている!
とびっくりしました。

日本のお札を作っている印刷所の本社の植え込みにも赤いミツマタは、確か1本くらいしかありませんでした。

ラッキーですよね。

パッと散りたいものです。
とかく、じたばたするのが人間ですから!
ドラだよ #-|2007/04/01(日) 16:15 [ 編集 ]
 

ドラだよさん
アラメーラ 方言で甘いと言うことらしいですね
糖度が8から10度も有るそうです、
水牛のモッツアレラとてもおいしいです。
黒蜜を付けておいしいですよ。

ryuji_s1 #.FTrCIao|2007/04/01(日) 17:25 [ 編集 ]
 
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
花などなど
万葉集には月草(ツユクサの別名)を詠ったものが9首存在し、古くから日本人に親しまれていた花の一つであると言える。朝咲いた花が昼しぼむことから、儚さの象徴として詠まれたものも多い。また俳句においては、露草、月草、蛍草などの名で、秋の季語とされる。・桜の満開
花などなど 2007/04/07(土) 06:15
 
トラックバックURLはこちら
http://perulascamelias.blog49.fc2.com/tb.php/279-b057b0bd
 
リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

RSSフィード 

Copyright(C) 2006 ペルー倶楽部 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。