ペルー倶楽部

ペルーの今を情報として発信します。歴史・自然・見所などリアルタイムでペルーをとらえます。ペルーと日本、双方向でコンタクトして行きます。

プロフィール 

ドラだよ&リマックの住人

Author:ドラだよ&リマックの住人
ペルー倶楽部へようこそ。
怪しく、不思議で、奥深いペルーを紹介します。
ペルーの首都リマと、日本からの同時発信です。
趣味の花の写真も時々アップします。
ペルー旅行に幸あれ!旅行に行く前に必要な情報満載です。

MyFavoriteSounds2 

・Copyright(C) 2006 曲者

最近の記事 

最近のコメント 

カレンダー(月別件数付き) 

カテゴリー 

フリーエリア 

Google

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ 

お気に入り 

最近のトラックバック 

リンク 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

ペルーのオーパーツ・・・続編 

ペルーインカ帝国そのものです。
遺跡の中にある国だと前にも申し上げました。
そして「オーパーツ」も数々出土しています。
ペルーの「オーパーツ」は、イカ・ストーンだけではありません。

クスコの石組に代表される、巨石遺跡もそうです。
まるで、お豆腐を切り分けて組み合わせたような巨石の組合せは、現代の技術でも難しいのです。
「カミソリの刃も通さない」のですから。
さらに、車輪を持たなかったインカ文明が、どのように山の上に巨石を運んだのかも謎なのです。
前にもお見せしましたが、もう一度見て下さい。
左はサクサイワマン遺跡の石組、右はクスコの民家で、土台の石組はインカ時代のものです。
20070222184646.jpg    20070222184726.jpg

インカ文明以前には、メキシコを中心としたマヤ文明が繁栄していました。
マヤ文明の流れを汲んでいるのは間違いありません。
それは、シクラス遺跡に顕著に示されています。
ピラミッドというキーワードです。
階段状ピラミッドの存在が、その証左です。
比べてみましょう。
まず、マヤの階段状ピラミッドです。
20070222185153.jpg

次いで、インカの階段状ピラミッドです。
20070222185413.jpg

まったく同じように見えます。
文明が連綿として続くという事実を物語っています。

ナスカの地上絵も「オーパーツ」です。
空を飛ぶ術を持っていなかったナスカの民が、どうして空から見なければ分からない地上絵を的確に描いたのでしょう。
しかも、サルの地上絵は不思議です。
このサルは、アマゾンのジャングルに棲息するサルですから、わざわざ地上絵を描くためにジャングルに出かけたのでしょうか?
それは、アンデスの山を越えてジャングルに分け入るなど、当時には困難な事だったのです。
こいのサルの地上絵は、正確に描かれていると言います。
88605.jpg

次には、アンデスのフライング・マン。
飛行機に乗っている様子が描かれている木杯を紹介します。
乞・期待!


海外旅行ランキングに参加しています。
お時間は取らせません。
クリックをお願いいたします。ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ


昨夜、ドラだよが作ったパスタです。
プチトマトとニンニク、オリーブオイルだけで作ったトマトソースをかけて頂きます。パセリのみじん切りを載せました。
とても好評でした。
20070222151425.jpg

今日の花です。
我が家の小さな庭の日影で咲き始めました。
20070222151522.jpg    20070222151457.jpg

ドラだよ
ポトリ・・・ポトリが楽しくなってきませんか?
20070118012324.jpg
スポンサーサイト
2007/02/22 17:15|ペルーの旅行TB:0CM:11
 
コメント

ドラだ予算どうしてそんなに文明が発達したのでしょうね
それがかある日突然消滅したのでしょう
不思議な出来ごとです。

プチとくとのスパゲッティ素晴らしいできばえですね。
皆さんにお褒めいただいて最高です、
とてもうれしいです。
感謝します。

ryuji_s1 #.FTrCIao|2007/02/22(木) 19:55 [ 編集 ]
 
ryuji_s1さんへ!
早速見ていただいて感謝します。
好評でした。
これも、ryuji_s1さんのおかげです。
ありがとうございます。

本当にふしぎなくらいの文明です。
あるときこつぜんと消えたのも、本当に不思議です。
これから、次々と発掘がすすんでやがて明らかになるのでしょうか!

謎だらけのペルーです。
ドラだよ #-|2007/02/22(木) 20:03 [ 編集 ]
 
こんばんは
なんだか文章が一部重複しているようですが、
あえて、でしょうか?

インカ文明、マヤ文明・・・
繋がっていることがありありとしていますね。
素晴らしいものは受け継がれるということですよね。
サルの地上絵も不思議です。
文明は不思議だらけなところがロマンチックです。

また、このお花がとても綺麗で美しく品があります。
なんともほのかな香りが匂いそうな
奥ゆかしくも華やかな佇まい・・・。
勝手ですが、ドラだよさんの奥様はこんな感じかしら、
と想像してしまいました。
そして、このスパゲティに釘付けです!
プチトマトは火を加えるとより甘くなると聞きますが、やはりそうなんでしょうか?
う~ん、美味しそう!
レシピ集を覗きに行かせていただきます!
mikarinda #-|2007/02/22(木) 22:35 [ 編集 ]
 
mikarindaさんへ!
ご指摘ありがとうございました。
昨日、帰宅後に記事を書いたのですが、ネットが不安定だったため、ワードに原稿を書いて貼り付けたために、重複しました。
訂正いたしました。

マヤ・・・インカ・・・アンデス文明の深さと時間の流れが感じられます。

このピンクが素敵なんです。
妻の心のような・・・と言っておきます。
過大評価です!

このスパゲッティは美味しかったです。
レシピは簡単ですから。
ドラだよでも作れます!
ドラだよ #-|2007/02/23(金) 08:05 [ 編集 ]
 
こんにちは
風邪の具合はいかがですか?
お役に立ててよかったです。
よく見ないと変だったり、やっと書いたのに
消えてしまったり・・・
パソコンはそういうこともよくありますよね。
そのピンクは今頃雨に濡れて寒いでしょうね。
でも奥様のハートはドラだよさんのおかげで
いつも暖かいことでしょう。
愛妻家のドラだよさん、素敵です!

おかげさまでお料理の師匠にも
私のブログにお越しいただきました。
輪が広がって本当に嬉しいです。
ありがとうございます。

お料理は簡単で美味しいのが最高ですよね!
近いうちに作りたいと思ってます。
mikarinda #-|2007/02/23(金) 14:44 [ 編集 ]
 
石の芸術
すごい すご~い!
何度聞いても 石を切る技術も 積み上げる技術も
この言葉が出てしまいます。
その他の言葉を知らないからか・・

ドラだよさん お料理の腕が グングン上がりそうですね。 私は・・もう 負けてますよ。
  美味しすぎて 食べ過ぎません様に。
つぶやき #-|2007/02/23(金) 15:30 [ 編集 ]
 

ドラだよさん
ご丁寧に有り難うございます、
プチトマトの蓮太とても奇麗に作られていてひゅうばんも良かった都のことうれしいですね
ブログに紹介させいていただきました、
ryuji_s1 #.FTrCIao|2007/02/23(金) 16:01 [ 編集 ]
 
mikarindaさんへ!
本当にありがとうございました。
消えてしまったりすることがあって、少し臆病になっていました。

そんなにお褒め頂くほどリッパな夫ではありませんが・・・。
これからも心します。

友達の輪が広がるのはとっても嬉しいです、
知識が豊富になっていくのが嬉しいですね。

これからもよろしくお願いいたします。

最後にもう一度、ご指摘本当にありがとうございました。
感謝です!
ドラだよ #-|2007/02/24(土) 09:06 [ 編集 ]
 
つぶやきさんへ!
木の文化の日本では、考えられませんね。
凄い文化を作り上げたものです。
しかも、紀元前に・・・!

すごい!の一言です。

料理の腕は、それほどではありません。
やはり、主婦のつぶやきさんには負けると思います。それが当然です。
ドラだよ #-|2007/02/24(土) 09:08 [ 編集 ]
 
ryuji_s1さんへ!
紹介していただいて、とても嬉しかったです。

これで、また作ろう!という気持ちになりました。

ありがとうございました。
感謝です。
ドラだよ #-|2007/02/24(土) 09:09 [ 編集 ]
 
アロマ・癒しグッズ
アロマ・癒しグッズを探すなら http://www.mladickrealty.com/215783/100878/
#-|2008/11/19(水) 04:51 [ 編集 ]
 
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://perulascamelias.blog49.fc2.com/tb.php/242-ef80ef57
 
リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

RSSフィード 

Copyright(C) 2006 ペルー倶楽部 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。