ペルー倶楽部

ペルーの今を情報として発信します。歴史・自然・見所などリアルタイムでペルーをとらえます。ペルーと日本、双方向でコンタクトして行きます。

プロフィール 

ドラだよ&リマックの住人

Author:ドラだよ&リマックの住人
ペルー倶楽部へようこそ。
怪しく、不思議で、奥深いペルーを紹介します。
ペルーの首都リマと、日本からの同時発信です。
趣味の花の写真も時々アップします。
ペルー旅行に幸あれ!旅行に行く前に必要な情報満載です。

MyFavoriteSounds2 

・Copyright(C) 2006 曲者

最近の記事 

最近のコメント 

カレンダー(月別件数付き) 

カテゴリー 

フリーエリア 

Google

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ 

お気に入り 

最近のトラックバック 

リンク 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

太陽の島 

チチカカ湖に浮かぶ太陽の島がインカ帝国の発祥の地と言われています。

太陽の島(たいようのしま、Isla del Sol)とは、チチカカ湖のボリビア領内にある島。およそ21km2ある。この島はインカ帝国の発祥の地と信じられている。近隣には「月の島 (Isla de la luna)」もある。現在、島は観光地として有名で、チチカカ湖畔のコパカバーナ (Copacabana)から観光船がでており、ラパスからはこの観光船を利用するバスのツアーが出ている。島の内部には、ティワナク期(西暦400年ころから1200年頃)やインカ時代(15世紀から1532年頃)の遺跡が残っている。また、テラス(段々畑)が広がっている。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

グーグル・アースで覗いてみて下さい。
緯度&経度はこちらです。 16° 0'56.84"S, 69°10'34.70"W

マンコ・カパックとママ・オクリョ
父と母
チチとカカ
湖もふたつに分けることができます。
titicaca001.jpg

不思議です。

海外旅行ランキングに参加しています。
お時間は取らせません。
クリックをお願いいたします。ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

リマックの住人
スポンサーサイト
2007/01/20 09:04|ペルー便りTB:1CM:5
 
コメント

ドラだよさん
チチカカ湖画インカの発祥の地なのですか
ryuji_s1 #.FTrCIao|2007/01/20(土) 12:02 [ 編集 ]
 
ryuji_s1さんへ!
チチカカ湖が発祥の地と、伝承されているケースもあります。
ここに、ピラコチャが降り立ち、インカ帝国を作ったとの話も有ります。
一体どこだったのかは、以前として霧の中なのですが。

でも、クスコに降り立ったマンコ・カパクがインカ帝国を作ったとの説が有力です。

ピラコチャはチチカカ湖に降り立ち、その子どもは、クスコからインカ帝国を作った、というのが伝承の流れになっていると理解していいようです。
ドラだよ #-|2007/01/20(土) 12:10 [ 編集 ]
 

ドラだよさん
牛テールソースのリングイネにコメント有り難うございます、
コラーゲンが一杯で体にとても良いです。
ぜひお試し下さい。
ryuji_s1 #.FTrCIao|2007/01/20(土) 13:07 [ 編集 ]
 

ちち(父) かか(母)ですか
インカと 日本は 往来があったのかな~
不思議なことが たくさん有るから
惹きつけられて 興味もわくんですね。

菖蒲町はラベンダーが咲いてる時行きましたよ。
規模は小さいですが 休日は多くの人が訪れるようです。
つぶやき #-|2007/01/20(土) 14:57 [ 編集 ]
 
つぶやきさんへ!
菖蒲町のラベンダーは綺麗だそうですね。
町の庁舎前にラベンダー畑がありました。

風が強いからでしょうか?
ネットで保護されていました。

インカの人たちは、ひょっとすると、そのルーツは日本の縄文時代の人と同じかもしれませんね。
そんな事を言っている考古学者もいますから。

考えていると楽しいです。
今日は冬らしい一日です。
お風邪など召しませんように!
注・八丈島が恋しくなってきたのではありませんか?
ドラだよ #-|2007/01/20(土) 15:49 [ 編集 ]
 
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
ティワナクについて-魅惑の世界遺産
ティワナクティワナク (Tiwanaku) またはティアワナコ (Tiahuanaco) は、南米ボリビア共和国にあるプレ・インカ期の遺跡名、およびその管区と村の地名。また、その時代の社会や文化をさす言葉としても用いられる。2000年に世界遺産に登録された。入場料は、2006年現在10 US
魅惑の世界遺産 2007/02/13(火) 10:29
 
トラックバックURLはこちら
http://perulascamelias.blog49.fc2.com/tb.php/204-c28a1027
 
リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

RSSフィード 

Copyright(C) 2006 ペルー倶楽部 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。