ペルー倶楽部

ペルーの今を情報として発信します。歴史・自然・見所などリアルタイムでペルーをとらえます。ペルーと日本、双方向でコンタクトして行きます。

プロフィール 

ドラだよ&リマックの住人

Author:ドラだよ&リマックの住人
ペルー倶楽部へようこそ。
怪しく、不思議で、奥深いペルーを紹介します。
ペルーの首都リマと、日本からの同時発信です。
趣味の花の写真も時々アップします。
ペルー旅行に幸あれ!旅行に行く前に必要な情報満載です。

MyFavoriteSounds2 

・Copyright(C) 2006 曲者

最近の記事 

最近のコメント 

カレンダー(月別件数付き) 

カテゴリー 

フリーエリア 

Google

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ 

お気に入り 

最近のトラックバック 

リンク 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

ハチドリのひとしずく!って何? 

気象庁は、南米ペルー沖で発生したエルニーニョ現象が、全世界的に過去最高の海水温度をもたらしていると報告を出しました。
007年01月11日23時16分発信情報です。
 昨年12月の世界の月平均気温(速報値)は、平年に比べ0.41度高く、1891年に統計を取り始めてから最も高かった。気象庁は、ペルー沖から太平洋中央部の赤道海域の水温が高くなるエルニーニョ現象が一因とみています。
 同庁によりますと、陸上と海面水温の平年差で比較するデータで、これまで最高だった97年12月のプラス0.40度を上回りました。平年に比べ、モスクワがプラス6.7度、ニューヨークがプラス4.2度と高いのです。
この海の沖です。
20070113175228.jpg

このペルー沖は、マグロの大漁場でもあり、良好な漁獲高を誇っています。
ですから、ペルー料理の基礎は海鮮料理なのです。
その代表選手が「セビチェ(海鮮物のマリネで、レモンを絞って食べます)」です。

ペルーの海岸砂漠地帯では、殆ど雨は降りません。
雨季になると、海からの霧が街や植物を潤します。
日本の表現では「小糠雨」がそれに当たります。

ですから、インカ時代のずっと前から「雨乞い」は大切な儀式だっただろうと推察できます。
ナスカの地上絵に描かれている中で「ハチドリ」があります。
ハミング・バードです。
この一筆書きのハチドリの線の上を、踊り歩いて雨乞いをしたと言うのです。
20070112225122.jpg

本物のハチドリです。
20070112231608.jpg

「飛ぶ宝石」と呼ばれます。
空中で静止し花の蜜を吸います。それを「ホヴァリング」と言います。
ハミングバード(Hummingbird)・・・良い名前ですね。
ホヴァリングしている「のどあかハチドリ」です。
20070114155722.jpg

ところで「ハチドリのひとしずく」と言うアンデスに伝わる古い話をご存知ですか?
本屋さんで売られています。
20070112232155.jpg

この本とお話は「mikarindaの思うつぼ日記」に詳しく書かれています。
http://www.dhcblog.com/mikarinda/daily/200701/12
訪問してみて下さい。一度訪問すると、思うツボにはまります。
とても示唆にとんだお話で、地球の温暖化を食い止めるための、私たちの貢献を考えさせられます。
山火事を消すために、一人奮闘するハチドリの話です。
内容の紹介は、mikarindaさんにお任せしますね!


ドラだよ
スポンサーサイト
2007/01/13 00:01|ペルーの旅行TB:0CM:10
 
コメント
こんばんは
空を撮っていて、
空と未来のためにって記事を書きました。
思っていることを書くことで
意識が変わって、また目にしても
自分でも吸収しようと思っている自分がいます。

本物のハチドリの美しさ、素晴らしいですね。

そして、
今日、正月に撮っていたビデオを見ました。
御嶽山についての四季の映像です。
雷鳥が一年を過ごす映像ですが、
温暖化で、キツネなどが高山にきて
雷鳥を狙っているらしいんです。

こんなに身近に、生態系が変わりつつある。
衝撃でした。
守りたい想いはやがて大きな力になると信じています。
今日もぽちっと♪
kiki #-|2007/01/13(土) 00:08 [ 編集 ]
 
kikiさんへ!
kikiさんの記事、とっても素敵でした。
ドラだよは、空が大好きです。
kikiさんの、その思いはしっかりと受け止められる内容でした。
こうした文章に出会うと嬉しいし、感動します。

御嶽山の四季は、素晴らしいです。
でも、雷鳥がキツネに狙われているとは知りませんでした。

本当に身近で温暖化が進行しているんですね。
そして、生態系が変わっている。
怖いことです。

ドラだよ #-|2007/01/13(土) 00:25 [ 編集 ]
 
ありがとうございます
ドラだよさん、記事にしてくださってありがとうございます。
ハチドリの写真も拝見しました。
初めて見ました。
本当にここは勉強になって嬉しいです。
アンデス、インカ、ハチドリ、環境保護、ポトリと、ドラだよさんとつながりができたようで凄く感謝しています。
自分でできることから。
がんばりたいです。
またゆっくりお邪魔しますね。
mikarinda #-|2007/01/13(土) 11:24 [ 編集 ]
 
mikarindaさんへ!
時間があったらお出で下さい。それで良いのですから。

「一億総ポトリ」運動でもやりますか・・・。
プラットホームをいっぱい用意して!

楽しいかも、ですね。
でも、なかなか実行できない「もどかしさ」があります。
ドラだよ #-|2007/01/13(土) 15:47 [ 編集 ]
 
ハチドリ
ハチドリの地上絵を見て くちばしが長い鳥ってことは 想像してました。
お写真拝見して その可愛さに感激です。
今年も異常気象で災害が起こらないと良いですね。
つぶやき #-|2007/01/13(土) 20:26 [ 編集 ]
 
つぶやきさんへ!
ハチドリは、南米のジャングルに棲息しています。
不思議ですね・・・。
この絵を描いた人?は、ジャングルに行ってハチドリを見たのでしょうか?
あの、ナスカ時代に、アンデスを越えて!

このデッサンは、正確に特徴を捉えていると言われています。

つぶやきさんが仰るように、この鳥は可愛くて、綺麗で、しかも、すごく小さいのです。

今夜のニュースも温暖化です。
ここ、2~3年が人類の勝負どころですって!
ドラだよ #-|2007/01/13(土) 22:29 [ 編集 ]
 
ハチドリは身近な鳥です。
ハチドリ!大好きな鳥です。
ウチのマンションのベランダに砂糖水の入ったポットをぶら下げているとハチドリがやってくるのでハッちゃんと名付けて可愛がっています。

mikarindaさんのところにもお邪魔してきましたよ。興味深い内容ですね。あの小さなハチドリがと思うといじらしいです。誰でも何かできることがあるはずですよね。
カエル #GeJVIQt.|2007/01/14(日) 09:21 [ 編集 ]
 
カエルさんへ!
ハチドリ可愛いですね。
ハッちゃんに合いたいです。
サンパウロの市中にも飛んでくるのですね。
素晴らしい環境です。
うらやましいです。

mikarindaさんのところに行かれましたか。ありがとうございます。
一人ひとりが出来ることから始めたいものです。
サンパウロはきっと暑いのでしょうね。

くれぐれも体調管理なさいますように!
ドラだよ #-|2007/01/14(日) 17:23 [ 編集 ]
 
ありがとうございます
こんばんは
カエルさんはサンパウロにお住まいなのですね。
ハチドリのような可愛い鳥がベランダに来るなんて、
本当に羨ましい限りです。
ハっちゃん、私も会ってみたいです。
また、私のブログにもお越しいただいてありがとうございます。
これもドラだよさんのおかげです。
ハチドリ精神、広まると嬉しいです。よろしくお願いします。
mikarinda #-|2007/01/15(月) 00:54 [ 編集 ]
 
mikarindaさんへ!
ハッちゃんに会いたいですね。

カエルさんは、サンパウロ在住の主婦ですよ。
もう滞在歴11年なんです。

ハチドリ精神が広がるととても良いですね。
ここ、2~3年がこの惑星の運命をきめると言われています。
mikarindaさんやkikiさんたちが参加している運動の裾野も広がると素晴らしいです。
ドラだよ #-|2007/01/15(月) 10:19 [ 編集 ]
 
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://perulascamelias.blog49.fc2.com/tb.php/195-bb50c8d3
 
リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

RSSフィード 

Copyright(C) 2006 ペルー倶楽部 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。