ペルー倶楽部

ペルーの今を情報として発信します。歴史・自然・見所などリアルタイムでペルーをとらえます。ペルーと日本、双方向でコンタクトして行きます。

プロフィール 

ドラだよ&リマックの住人

Author:ドラだよ&リマックの住人
ペルー倶楽部へようこそ。
怪しく、不思議で、奥深いペルーを紹介します。
ペルーの首都リマと、日本からの同時発信です。
趣味の花の写真も時々アップします。
ペルー旅行に幸あれ!旅行に行く前に必要な情報満載です。

MyFavoriteSounds2 

・Copyright(C) 2006 曲者

最近の記事 

最近のコメント 

カレンダー(月別件数付き) 

カテゴリー 

フリーエリア 

Google

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ 

お気に入り 

最近のトラックバック 

リンク 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

ペルーって、どんな国!その1 

07年の松も明けました。本格的な1年の始動です。
昨夜は、ドラだよも午前様・・・。
新橋で打ち合わせがありました。新橋駅前のC11です。
20070112084418.jpg

友人に言われました。
ペルーって、どんな国なの?」
そう言えば、ペルーという国をまだちゃんと紹介していませんでしたね。
国旗です。でも、この旗は勝手に使えません。
20070112084725.png

Pabellón Nacional(パベヨン・ナシオナル)と呼ばれるこの旗は、基本的に公的機関のみ使用が認められていて、公的機関以外の使用は、国章が入らない略式旗を使用するというのが、法律で定められています。
その略式旗です。
20070112091800.gif

この略式旗は、バンデラ・ナシオナル(Bandera Nacional)と呼ばれています。
国旗の中心に描かれている国章です。
20070112084814.png

赤は、太陽の色です。
太陽を崇めたインカ帝国です。

さて、これだけでは面白くも何にもありませんね!
ペルーアンデス地帯は雑穀の故郷です。
とうもろこし、です。色とりどりですね。
20070112094128.jpg

黒く見えるのが、チチャ・モラーダ用のとうもろこし!
ポリフェノールが豊富です。
ジャガイモもこのアンデスが故郷です。
これも、色とりどり、形とりどりですね。
美味しそうです。
20070112094502.jpg

これが、アンデス山脈です。
太平洋側に沿って南アメリカ全土を縦断しています。
この山脈が、太平洋側を乾燥地帯にしています。
ペルーに降る雨(太平洋側では殆ど降りませんが)は、すべてアマゾン河に注ぎます。
20070112094802.jpg

前回の記事で、インカ帝国の首都「クスコ」はピューマの形と言いましたね。
こんなイメージで地図を見て下さい。ピューマに見えますか?
20070112105531.jpg


次の紹介の機会には、ペルーの神話によるインカ帝国の起源です。



海外旅行ランキングに参加しています。
お時間は取らせません。
クリックをお願いいたします。ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ドラだよ




基礎データ

国名・・・ペルー共和国 Republica de Peru
首都・・・リマ Lima
面積・・・128万5216平方km
人口・・・約2,615万人(2006年)。首都リマをはじめ海岸地方に全体の半数以上が集中しています。
民族・・・メスティソ52%、インディヘナ32%、ヨーロッパ系12%、その他4%です。
言語・・・スペイン語、ケチュア語、アイマラ語。全体的にはスペイン語ですが、山岳地域のインディヘナはインカ時代からのケチュア語、チチカカ湖周辺の住民はアイマラ語を話します。
宗教・・・国民の95%がローマ・カトリック。宗教の選択は自由。ケチュア族の間では、大地の神パチャママなどを崇拝する土着宗教が今も根づいており、パチャママと聖母マリアを同一視している地域もあります。
気候・・・南米大陸のほぼ中央に位置するペルー共和国は、エクアドル、コロンビア、ブラジル、ボリビア、チリと国境を接し、西側は太平洋に面しています。南回帰線の内側にあるため、緯度上では熱帯圏に含まれますが、地域によってさまざまな地理的影響を受け、異なった気候となっています。大きく3つのエリアに分けられ、その約半分を占めるのが熱帯雨林(セルバ)。次いでアンデス山岳地域(シエラ)、太平洋岸に広がる海岸砂漠地域(コスタ)です。
スポンサーサイト
2007/01/12 08:49|ペルーの旅行TB:0CM:9
 
コメント
ふむふむ・・・です
こうしてペルーの一から教えていただけて
私のような初心者にはとっても助かります。
ありがとうございます。
楽しくお勉強をしている感じがします。
国旗ひとつでも大変なものですね。
日本の超シンプルな国旗とはかなり違います。
チチャ・モラーダは私ももう覚えました!

それにしても95%がローマ・カトリックとは存じませんでした。
日本は宗教の%統計あるんでしょうか???
mikarinda #-|2007/01/12(金) 13:22 [ 編集 ]
 

ドラだよさん
ペルーが凄く身近に感じて来ました。
感謝します、
とても楽しいです。
白魚のカルパッチョ美味しいですよぜひお試しを
プラムの赤ワイン煮
簡単デザートですがとても美味しいです、
結婚記念日間近なのですねおめでとうございます、
忘れずに良く覚えていられますね
奥さん幸せです。
ryuji_s1 #.FTrCIao|2007/01/12(金) 13:35 [ 編集 ]
 
mikarindaさんへ!
日本の宗教%ですが、数字としてはあるようですが、不明です。
その%を合計すると、日本の人口の二倍になってしまうそうです。
生まれたときは神道、長じてキリスト教、死ねば仏教ですからね。
無節操と言うのか、懐が深いというのか・・・。
ドラだよもそうですが。

因みに、「宗教年鑑」によると、神道系が約1億600万人、仏教系が約9600万人、キリスト教系が約200万人、その他約1100万人、合計2億1500万人となり、日本の総人口の2倍弱の信者数になる。と言っています。
ドラだよ #-|2007/01/12(金) 17:34 [ 編集 ]
 
ryuji_s1さんへ!
嬉しいです。
もっともっと身近に感じてもらえるよう、工夫します。

白魚といい、プラムといい、簡単で美味しいレシピが段々ドラだよの中に積もって行きます。
これは、何ものにも代え難い喜びです。

結婚記念日はとりあえず覚えていかなければ、と思っていますが、特別なことはしていません。
ですから、妻はそんなに幸せではないかもしれませんね。

「女房と畳は新しいほうが良い!」などとと不埒な言葉がありますが「女房は古いほうが良い!」ですね。
ドラだよ #-|2007/01/12(金) 17:39 [ 編集 ]
 
国旗
国旗にはその国のいろんな思いがあるんですね。
赤は太陽の色、これは万国共通でなのでしょうか。
国旗の色に 多く使われてますね。
ポリフェノールたっぷり有りそうで
日本でも紹介したら売れそうですが・・
TVで 良いと放送されると その日のうちに
店頭から消えてしまう・・
人間の行動って 面白い !
つぶやき #-|2007/01/12(金) 23:07 [ 編集 ]
 
ピューマに見えてきた
ドラだよさん、こんばんは。
ピューマの形、見えてきました。
街の形がピューマに例えられるのって、けっこう変わった発想のように思えるのですが、ペルーの人にとってピューマは身近な動物なんでしょうか?

それにしても、トウモロコシもじゃがいももホントおいしそう♪
あんなに色とりどりなのを見たことがありません。食べ比べてみたいもんです。
yumitz #-|2007/01/12(金) 23:13 [ 編集 ]
 
つぶやきさんへ!
つぶやきさん、こんばんわ。
このポリフェノールたっぷりのとうもろこしですが、間違いなく売れるでしょうね!

だって、美味しいんですから。ドラだよは、粉末のジュースの素を買ってきて飲んでいますよ。

赤は太陽であり、きっと情熱なんだろうと思います。
ですから、国民を鼓舞するためにも必要なんですね。

つぶやきさんに、売り出されたらすぐ報告しますね。いつになるか分からないけれど。でも、日本には輸入されているみたいですよ。
ドラだよ #-|2007/01/12(金) 23:44 [ 編集 ]
 
yumitzさんへ!
ピューマに見えましたか。良かった・・・。線引きが上手くなくってゴメンなさいね。

そうですね、インカの時代も、その又前の時代もピューマとコンドルは進行の対象だったんです。
ピューマは身近ではありませんが、ジャングルにいます。
そのすばしこさが、憧れだったんでしょうか。

ドラだよは、食べましたよ。
素朴な味で美味しいです。
ドラだよ #-|2007/01/12(金) 23:48 [ 編集 ]
 

質問させていただいていいですか('へ`;)??
ペルーの結婚制度ってやっぱローマカトリックだし、一夫一妻制なんですか??
maca #Ufi/25FY|2007/05/28(月) 00:35 [ 編集 ]
 
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://perulascamelias.blog49.fc2.com/tb.php/193-102507c1
 
リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

RSSフィード 

Copyright(C) 2006 ペルー倶楽部 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。