ペルー倶楽部

ペルーの今を情報として発信します。歴史・自然・見所などリアルタイムでペルーをとらえます。ペルーと日本、双方向でコンタクトして行きます。

プロフィール 

ドラだよ&リマックの住人

Author:ドラだよ&リマックの住人
ペルー倶楽部へようこそ。
怪しく、不思議で、奥深いペルーを紹介します。
ペルーの首都リマと、日本からの同時発信です。
趣味の花の写真も時々アップします。
ペルー旅行に幸あれ!旅行に行く前に必要な情報満載です。

MyFavoriteSounds2 

・Copyright(C) 2006 曲者

最近の記事 

最近のコメント 

カレンダー(月別件数付き) 

カテゴリー 

フリーエリア 

Google

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ 

お気に入り 

最近のトラックバック 

リンク 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

チャットそのまま 

リマックの住人から最初の記事をアップしていただきました。これから、リアルタイムでペルー情報を書き込んでいくことにしました。よろしくお願いします。リマックの住人がお昼に食べた料理で話をしたチャット内容をそのまま転記します。退屈な方は、飛ばして下さい。
話は、料理の説明から、四方山話になりましたが、結構面白いですよ。
では・・・

[9:19:27]
Rの発言: おはようございます。
Dの発言: こんばんわ
Rの発言: 今からブログをupします。
Dの発言: 楽しみです
Rの発言: とりあえず今日のお昼ごはんを紹介します。
Dの発言: はい
Dの発言: やったね
Dの発言: ペルー料理バンザイ
Rの発言: 何とかUPできました。
Dの発言: ご苦労様でした
Rの発言: 最初は画像をどう小さく表示されるのか迷い
ました。
Dの発言: そして、リマの魅力とタイムリーな旅行情報
も良いと思います
Dの発言: 画像はクリックすると大きくなりますでしょう
Dの発言: この写真は綺麗です
Rの発言: マメにUPしていきます。
Dの発言: どんな料理かよく分かります
Dの発言: お互いにマメにやっていきましょう
Rの発言: こってり系です。
Dの発言: この料理は日本で言うカレー系ですか?
Rの発言: そんな感じです。
Dの発言: ご飯の右と左は、ウコンの着色みたいですよね
Rの発言: カウカウとは牛の臓物の香辛料煮込みです。
Rの発言: 黄色い唐辛子だそうです。
Dの発言: そして、真中が中華な感じです
Rの発言: 照会するに当たってはペルーについていろいろ
再考する機会にもなりそうです。
Dの発言: お互いの勉強にもなりますね
Rの発言: 料理はいつも食べているものばかりですが、初
めての人に上手く説明するのはなかなか難しい
です。
Dの発言: 食べることや、味を上手く表現できたら、作家
になれます
Rの発言: 少しでも毎日更新できるように努めます。
Dの発言: 日本の作家で、私は二人しか知りません
Rの発言: 誰ですか?
Dの発言: 開高 健と池波正太郎だけです
Rの発言: 開高さんはペルーにも何度かいらっしゃったそ
うです。
Dの発言: 彼は、食通であり、釣師でしたから
Rの発言: もちろん釣りとペルー料理、女性の方はどうだ
ったのか??
Dの発言: 女性の表現も上手でしたよ
Dの発言: 愛情一杯の表現でした
Dの発言: ベッドの中で「うんこちゃん」と表現したり
Dの発言: 「オーパ!」とか「新しい天体」などは好きな
本です
Rの発言: 「オーパ!」は読んだことがあります。
Rの発言: ブラジルの釣り旅行記ですね。
Dの発言: そうです
Dの発言: 写真にエッセイですよね
Dの発言: 彼の嬉しそうな顔が忘れられません
Dの発言: 新しい天体・・は、小説です。食い歩きの。で
も今、本屋さんに並んでいません
Dの発言: ここで言う天体とは、料理、或いは料理の味を
指しています
Dの発言: 読んでいて、食べたくなるような表現は、池波
と開高しかいません
Dの発言: 二人とも超一流です
Rの発言: そういえば、シーフードレストランのオーナー
ダリオさんは開高さんのことを知っているそ
うです。
Rの発言: 一緒に釣りに行ったことがあるそうです。
Dの発言: 会ったことがあるのですね
Dの発言: うらやましい限りですね
Rの発言: 開高さんは本田さんよりもずいぶん年上ですか?
Dの発言: だいぶ年上です
Rの発言: 明日の夜は空港に行きます。
Dの発言: そういえば、googleで検索すると、リマの桜
とトビさんの写真がクチコミ評判検索という
ページに載っていますよ
Rの発言: 国際線到着ゲートの異様な人の多さをレポー
トします。
Dの発言: ペルー観光に行く人が多い、というのを知っ
てもらいたいですから
Rの発言: 到着する人以上の出迎えがいます。
Dの発言: かつて、中国がそうでした
Rの発言: 家族一同でお出迎えという光景です。
Dの発言: 出迎えが、行く人の数倍いたという時期は、
どこの国も必ず経験したことだと思います
Dの発言: 日本もそうでしたから
Dの発言: 私の父が、はじめて南米に行った時には、山
梨県から家族を含めて、10数人が送りに行
きましたし、出迎えも7~8人いましたよ
Rの発言: ペルーにはまだ昭和があります。
Dの発言: 外国に行ったり、外国から来るというのは大
変なことなのでしょう
Rの発言: 車も昭和のものがまだまだ現役です。
Dの発言: ですね
Dの発言: 日本車は良いですから
Dの発言: 寝なくて大丈夫ですか?
Dの発言: 大丈夫なら、二つ提案があります
Rの発言: お願いします。
Dの発言: 1、私がこのブログを知ってもらうためにし
ていること
Dの発言: ①名刺を作りました
Dの発言: ②その名刺にはgoogle,yaDooで「ペル倶楽
部」と入力して下さい。トップで出ます。
と書いてあります
Dの発言: URLを入力するのは大変ですから。それ
に、みんな驚きます「えっ、トップで出るん
ですか?」って
Dの発言: それで、みんな見てくれます
Dの発言: 2、このチャット、ブログにコピーしてよい
ですか?
Dの発言: 以上です
Rの発言: どうぞ。
Rの発言: 自分の名刺も手作りですから、
Rの発言: ブログのことを記入して、配ってみます。
Dの発言: ペルーのリアルタイムな情報は、特に天変地
異のような事件や、大使館占拠のような事件
の時に、マスコミが頼りになるようなことも
考えましょう
Rの発言: 今日はお休みですか??
Dの発言: お休みです
Dの発言: ようやく秋らしくなってきましたが、蒸し暑
さが残っています
Dの発言: 夏の間に、家に繁殖した虫どもを退治するた
め、午後にはバルサンをたこうと思っています
Rの発言: こちらではもう夜ですが、霧雨が降っています。
Rの発言: 湿度90%という感じですね。
Dの発言: たまりませんね。湿度だけは勘弁してくれっ
て感じですね
Rの発言: やっと一人になりました。
Dの発言: お疲れ様です
Rの発言: オフィスでは1日中音楽はラテンのリズムで
す。
Dの発言: それも疲れませんか?
Rの発言: 今は一人なのでモーツアルトです。
Dの発言: 私も好きですよ
Dの発言: Ipodはクラシックで満杯です。アイネクラ
イネナハトムジークなどは何時聞いても良い
ですから
Dの発言: プラハの公園でモーツアルトの銅像と会って
きました
Dの発言: 違う、ウイーンだった
Rの発言: その曲を聞くといつも小学校の給食後を思い
出します。
Rの発言: 給食後のテーマ曲でした。
Dの発言: 音楽と生活は、いつも結びつくのですね
Rの発言: 食後の落ち着きというよりも校庭へ駆け出す
テーマです。
Rの発言: 当時の小学生はまだまだ外で遊ぶことが主流
でした。
Dの発言: そうでした
Rの発言: ファミコンが流行り始めたのが4年生か5年
生の頃で
Dの発言: 校庭は、子どもで一杯でしたからね
Rの発言: 場所の取り合いでした。
Dの発言: 私の時代は、校庭で友達を探すのは至難の技
でしたから
Rの発言: テレビゲームの影響はとてつもなく大きいと
思います。
Dの発言: 人の思考回路も変わったのかもしれません
Rの発言: そのテレビゲームもこちらでは大流行です。
Rの発言: ゲームセンターの機会もほとんどが日本の中
古品です。
Dの発言: ハンディーのゲーム機はどうですか?
Dの発言: ついこの間まで、謎の中国人がお店に入荷す
ると買い占めていった、と言っていましたが
Dの発言: 中国では、日本より高く売れたようです
Rの発言: 売っていますが、とても高いです。
Rの発言: 一般大衆向けはソフトがコピーできるパソコ
ンゲームなると思います。
Rの発言: そういった商品にはコピーもありますが、、、
Dの発言: コピーから文化が進むというのも事実です
Dの発言: 進化していると理解できますね
Rの発言: コピー商品というとこちらでも中国製が多い
といわれています。
Dの発言: やがて、自分の作る本物が登場してくると思
います
Rの発言: 話は飛びますが、
Dの発言: コピー製品の安い国は、何と言ってもタイで
すね
Dの発言: 飛んで下さい
Rの発言: ウォシュレットは中国で大人気と聞きました。
Rの発言: ペルーにはありません。
Dの発言: そうですか
Rの発言: 売る人がいないからでしょうか?
Rの発言: 個人的にほしい商品です。
Dの発言: そんなことはないと思いますが
Rの発言: ペルーではまずトイレットペーパーを流すこ
とができません。
Dの発言: 水は流せるのですか?
Rの発言: セットだと10万円以上でしょうか?
Rの発言: 配水管が細いため紙はすぐ詰まると言われて
います。
Rの発言: 便座のないトイレも多いですね。
Rの発言: 慣れるとあんなに気持ちいいものはないと思
います。
Dの発言: そう、痔持ちの私には、天国です
Rの発言: まず自分がほしいのです。
Rの発言: 痔主ではありません。
Rの発言: この前日本に帰ったとき、
Rの発言: アメリカ経由であれば、ウォシュレットを持
って帰ろうと本気で考えていました。
Rの発言: あいにくヨーロッパ経由で荷物の制限があり
断念しましたが、、、
Dの発言: 設置は、素人では難しいのではないですか?
Rの発言: こちらには仕事のない、電気技師などが多く
います。
Dの発言: なるほど
Rの発言: 水周りの工事などもこなす職人も多いわけで、
Rの発言: 一日2000円くらいの手当てでしょうか?
Rの発言: 日雇いの日給が1000円から1500円と
いわれています。
Dの発言: 来週、ある謎の怪人と会うのですが、彼が色
々と教えてくれます
Dの発言: ペルーとの関係を大切にしろ、と言っていま
した
Rの発言: おせっかい過ぎるところもありますが、ペル
ー人は良い人が多いです。
Dの発言: 先祖が一緒の人も多いはずです
Rの発言: 先日聞いたところ、ペルーでの銀の産出量は
メキシコを抜いて世界一になったということ
です。
Dの発言: ベーリング海峡を渡って
Rの発言: 銅もこれからどんどん掘られるそうです。
Dの発言: それで、日本の鉱山会社が多いのですね
Dの発言: 銀加工製品で有名なのはアジアではマレーシ

Rの発言: 海外からの投資家とペルーの一握りの支配階
級は笑いが止まらないのではないでしょうか?
Dの発言: これからの国ペルーですからね
Rの発言: すき間だらけのペルーです。
Rの発言: 話はかわりますが、
Dの発言: はい
Rの発言: 今年の3月に
Dの発言: はい
Rの発言: リマから北に約3時間いったところにあるワチョ
という街へいきました。
Rの発言: 有名な占い師がいるということでした。
Rの発言: タロットだと思いますが、カード占いです。
Dの発言: 当たるのですか?
Rの発言: びっくりするほど当たります。
Rの発言: 何人かで行きましたが、みんなびっくりでした。
Rの発言: 普通のおばさんです。
Dの発言: 韓国でも、そういうおばさん多いです
Rの発言: そのあたりは祈祷師や占い師が多いことで有名
です。
Rの発言: 韓国は当たりますか?
Dの発言: 当たります
Dの発言: 一流企業で社員の採用の面接時、部屋の裏にい
て、その占い師が採用を決めるとまで言われて
います
Rの発言: 自分には思い半ばで亡くなった商人の先祖がつ
いていてくれるそうです。
Dの発言: サムスンなどもそうだったと言われます
Dの発言: 勇気付けれれますね
Rの発言: 会社の経営もそうですが、へたなコンサルタン
トよりもよっぽど頼りになると思います。
Rの発言: というわけで、今の会社がどうなるか聞くため
にも行ってきたわけです。
Rの発言: 外に出ることが多く、金回りも良くなり、女性
にちやほやされるそうです。
Rの発言: 浮気だけは厳禁といわれました。
Dの発言: うらやましい限りです
Dの発言: 浮気はというものはありません。常に本気で!
Rの発言: 良いことしか言っていないかもしれませんが、
Dの発言: 韓国は悪いことも言って、厄払いでお金を取る
スタイルですね
Dの発言: 厄払い儀式はかなり高いそうです
Rの発言: 良い面だけをとって、プラス思考でよいのでは
ないでしょうか?
Dの発言: そうですね
Dの発言: 褒め育て・・・です
Rの発言: こちらでもその手の人は多いそうです。
1回500ドルや1000ドルも要求する人が
いるそうです。
Dの発言: 人は褒められて、成長しますから
Dの発言: 私は、芸術家だといわれました
Rの発言: 今度ペルーに来たときにはこちらの占い師に会
ってみてください。
Dの発言: はいそうします
Rの発言: 韓国人の祈祷師ですか?
Dの発言: 彼女の話だと、そろそろ結実するのですが
Dの発言: でも、年ですからね
Dの発言: 結実するころには、「ご逝去」なんてね
[13:04:40]
Rの発言: リマから北に行く途中には一部インカ道が残っ
ています。
Rの発言: 砂漠の中に道幅が判るよう石が並べられています。
Rの発言: 一つ一つの石はすべて面が削りとられています。
Rの発言: 膨大な数の石が加工されています。
Dの発言: 想像するだけで楽しい風景です
Rの発言: 写真を探してみます。
Dの発言: はい、お願いします
Dの発言: 写真みつかったら、ブログネタにして記事に
して下さい
Rの発言: はい。
Dの発言: 楽しみが増えました
Rの発言: そろそろバルサンの時間ですか?
Dの発言: ですね。娘がバルサン買ってきたら始まります
Dの発言: バルサンの時間は娘のマンションに退避です
Dの発言: 我が家から10分くらいのマンションです
Dの発言: 亭主は今日も仕事のようです
[13:12:56]
Dの発言: では、落ちます
Dの発言: おやすみなさい
Rの発言: 良い週末をお過ごしください。
Dの発言: ありがとうございます
Rの発言: 昼食は海上レストランでご馳走様です。
Dの発言: そのレポート待ってます
Rの発言: それではまた。
Dの発言: はい

Dはドラだよです。Rはリマックの住人です。
今後ともよろしくお願いします。
リマックの住人の人柄がご理解いただけると思い、長々とチャットを再現しました。挨拶が「こんばんわ」と「おはようございます」になっているのは、日本とペルーは時差の関係です。お互いに相手の時間で挨拶をしています。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。
お礼に「花かんざし」の花にとまっている「シジミ科の蝶」をご覧下さい。昨日撮ったばかりです。
20060911122016.jpg


ドラだよ
スポンサーサイト
2006/09/09 18:15|番外編TB:0CM:0
 
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://perulascamelias.blog49.fc2.com/tb.php/17-0c949a6b
 
リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

RSSフィード 

Copyright(C) 2006 ペルー倶楽部 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。