ペルー倶楽部

ペルーの今を情報として発信します。歴史・自然・見所などリアルタイムでペルーをとらえます。ペルーと日本、双方向でコンタクトして行きます。

プロフィール 

ドラだよ&リマックの住人

Author:ドラだよ&リマックの住人
ペルー倶楽部へようこそ。
怪しく、不思議で、奥深いペルーを紹介します。
ペルーの首都リマと、日本からの同時発信です。
趣味の花の写真も時々アップします。
ペルー旅行に幸あれ!旅行に行く前に必要な情報満載です。

MyFavoriteSounds2 

・Copyright(C) 2006 曲者

最近の記事 

最近のコメント 

カレンダー(月別件数付き) 

カテゴリー 

フリーエリア 

Google

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ 

お気に入り 

最近のトラックバック 

リンク 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

バーチャルな旅 ナスカの地上絵遊覧飛行 

バーチャルな旅 ナスカ地上絵遊覧飛行 by Google Earth
これぞグーグル・アースの本領発揮!!
nazca0003.jpg

nazca0002.jpg

1、検索ボックスの【ジャンプ】に緯度経度を入れてください。
2、目印として記録してください。
**地点は北が上になっています。縮尺や角度などお好み合わせてお楽しみください。
**↓の数字をコピー&ペーストすると便利です。
**図柄はズームアップすると現れてきますよ。

nazca0001.jpg
TAKE OFF!!
14°51'12.04"S, 74°57'38.77"W  ナスカ空港
14°47'18.30"S, 75° 2'3.97"W  トライアングル
14°47'50.59"S, 75° 3'22.59"W  不等四辺形
14°44'42.46"S,75° 4'46.97"W  宇宙飛行士またはフクロウ男、ようするにガチャピン
14°42'26.10"S, 75° 8'18.69"W  サル **見えずらいです。しっぽは渦巻きです。
14°41'51.79"S, 75° 7'35.09"W  コンドル
14°41'31.55"S, 75° 8'57.16"W  ハチドリ
14°41'18.51"S, 75° 7'23.04"W  渦巻き
14°40'55.54"S, 75° 8'13.60"W  マリアライヘ博物館
14°41'38.89"S, 75° 6'51.33"W  展望台
14°41'41.10"S, 75° 6'51.03"W  
14°42'27.62"S, 75° 6'12.28"W  自然の丘
14°49'34.57"S, 74°54'37.19"W  カンタヨック水路・マイマイ塚
14°49'40.90"S, 74°56'29.02"W  ホテル・ナスカラインズ
14°51'12.04"S, 74°57'38.77"W  再びナスカ空港

**Google Earthを利用します。無料ダウンロードはこちらからどうぞ。
http://earth.google.co.jp/

お時間は取らせません。
クリックをお願いいたします。ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

リマックの住人

<おまけ>
ナスカの近くにパルパと呼ばれる場所があります。ここにも地上絵が残されています。子供のいたずら書きではありませんよ。
nazca0004.jpg
スポンサーサイト
2006/11/23 09:57|BLOGで挑戦!バーチャルな旅TB:0CM:9
 
コメント
こんにちは♪
またたくさんの緯度経度!
リマックの住人さん、ありがとうございます。

飛行機はなかったこの時代、
どうやってこんな絵を描いたのか
不思議です。

二枚目の地上の写真では
上から見て絵になっているなんて
わからないですもんね。

神秘的で謎ですか魅力を感じます。
kiki #-|2006/11/23(木) 10:57 [ 編集 ]
 
kikiさんへ!
リマックの住人さんの情熱的努力です。
なかなか、見つけられませんから。
特にナスカは見つけられません。
この地上絵は本当に不思議ですね。
ドラだよは、遊覧飛行で感動しました。
リマックの住人さんと行ったのですが、彼は、少し飛行機酔いしてしまいました。
ドラだよは平気でした。
だって、興味深々でしたから。
いま、kikiさんのところに行ってきました。そしてこのコメント書いています。
トナカイの被り物がやはり可愛いですね、ダネ!
ドラだよ #-|2006/11/23(木) 11:20 [ 編集 ]
 
こんにちは(=^・^=)
バーチャルな旅に参加させていただき、とっても
嬉しいです(=^v^=)
ナスカに行った気分ですね♪
特に印象に残った絵は、宇宙人・コンドル・ハチドリ・サルが・・・
って、殆どですね☆
abiは、ガイドさんが、写真ばかり撮っていると
それに夢中になって、よく味わうことが出来ないので
観ることに専念した方がいいです、とアドバイスを
頂いたのにも関わらず、いっぱい写真を撮りました。
ツアーの皆さんが欲しいと言われたので、CDに焼いて送ってあげたら、
その写真を使った年賀状を送ってくださいました(=^v^=)
abi #-|2006/11/23(木) 14:10 [ 編集 ]
 
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2006/11/23(木) 14:36 [ 編集 ]
 
abiさんへ!
自分が写して、思いがこもっている写真を使っていただくのは嬉しいですね。
グーグル・アース・・・はまっちゃうでしょう?
バーチャルな旅を楽しんでいただいて、リマックの住人さんも張り合いがあると思います。
ありがとうございます。
ドラだよも結構写真撮りました。
でも、あまり良い写真はありませんでした。
今度は、もっとバッチリ撮りたいです。
ドラだよ #-|2006/11/23(木) 15:15 [ 編集 ]
 

おまけの地上絵がかわいい~!Tシャツにプリントしたくなっちゃうような構図ですね。このイラスト貰っちゃおうかな・・・コピーライトで訴えられたりしないでしょ?
暇人ひー #-|2006/11/23(木) 18:55 [ 編集 ]
 
暇人ひーさんへ!
そうですね。
訴えられないはずです。
なぜなら、千年以上まえの絵ですから。
地上絵は、結構可愛いのが多いですよ。
デザインとしてもステキです。
中には、デフォルメされていて、Tシャツにプリントしたいと思ったりします。
お土産に多いですね。
ドラだよ #-|2006/11/23(木) 20:31 [ 編集 ]
 
最高です!
楽しい旅をありがとうございます!
またまたGoogle Earthで長いこと遊んでしまいました。
ナスカの地上絵、ちょこちょこ写真では見かけていましたが、こんなに広い範囲に散らばっているとは知りませんでした。
実物を見たいもんです。
yumitz #-|2006/11/23(木) 21:29 [ 編集 ]
 
yumitzさんへ!
おはようございます。
Google Earth!素晴らしいサービスですね。
レイヤーの情報も面白いです。
ナスカの地上絵は、なかなか見つからないのですが、リマックの住人さんが頑張って探しました。
セスナで遊覧飛行すると、約30分の飛行です。
実物を見ると、感動します。
ドラだよ #-|2006/11/24(金) 07:57 [ 編集 ]
 
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://perulascamelias.blog49.fc2.com/tb.php/131-b351a60f
 
リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

RSSフィード 

Copyright(C) 2006 ペルー倶楽部 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。