ペルー倶楽部

ペルーの今を情報として発信します。歴史・自然・見所などリアルタイムでペルーをとらえます。ペルーと日本、双方向でコンタクトして行きます。

プロフィール 

ドラだよ&リマックの住人

Author:ドラだよ&リマックの住人
ペルー倶楽部へようこそ。
怪しく、不思議で、奥深いペルーを紹介します。
ペルーの首都リマと、日本からの同時発信です。
趣味の花の写真も時々アップします。
ペルー旅行に幸あれ!旅行に行く前に必要な情報満載です。

MyFavoriteSounds2 

・Copyright(C) 2006 曲者

最近の記事 

最近のコメント 

カレンダー(月別件数付き) 

カテゴリー 

フリーエリア 

Google

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ 

お気に入り 

最近のトラックバック 

リンク 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

マチュピチュの不思議 

マチュピチュは面白いですね。行かれた方はご存知だと思いますが、写真を改めてご覧になって下さい。
20060907144630.jpg

よーく眺めて下さい。何かに見えませんか?
もう一枚。
20060907144653.jpg

分かりましたか。
そうです、人の顔に見えるでしょう。
まさかスペインに滅ぼされたインカ帝国最後の皇帝「アタワルパ」って・・・。それは違いますよね。
でも、マチュピチュの背景の山が「人面山」だなんてね・・・
リマの友人から送って来た写真ですが、撮影チャンスも良いですよね。それに写真を撮ったアングルは、知っている人だけが知っている。当たり前ですね。
なかなかの腕前だと思います。雲がかかっている感じなんて。何度も行っているから、こういう僥倖に預かれるのですね。うらやましい限りです。大概、ガイドさんが説明すると思いますが、改めてご自分が撮った写真を見て下さい。
また、これから行かれる方は、人面を意識して写真を撮られると面白いですね。
追記:先ほどテストで記事をアップしました。PCの不具合の理由が分かりました。このPCにノートン2006バージョンが入っているのですが、昨日「インターネット・エクスプローラ」の7をインストールしたのですが、ななんと、ノートン2006はエクスプローラ7に対応していなかったのでした。早速、リカバリーしてエクスプローラの6に戻しました。
もし皆さんが操作されて、おかしい、と思ったら連絡いただければ嬉しいです。
スポンサーサイト
2006/09/07 17:25|ペルーの旅行TB:0CM:1
 
コメント
子供のころが
子供のころ、釜山のうちから見えた山も人の横顔に似ていました。しかし、この人の顔のほうがどこかドッシリとしていますね。
ソウル金 #-|2006/09/09(土) 17:08 [ 編集 ]
 
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://perulascamelias.blog49.fc2.com/tb.php/13-0b011e14
 
リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

RSSフィード 

Copyright(C) 2006 ペルー倶楽部 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。