ペルー倶楽部

ペルーの今を情報として発信します。歴史・自然・見所などリアルタイムでペルーをとらえます。ペルーと日本、双方向でコンタクトして行きます。

プロフィール 

ドラだよ&リマックの住人

Author:ドラだよ&リマックの住人
ペルー倶楽部へようこそ。
怪しく、不思議で、奥深いペルーを紹介します。
ペルーの首都リマと、日本からの同時発信です。
趣味の花の写真も時々アップします。
ペルー旅行に幸あれ!旅行に行く前に必要な情報満載です。

MyFavoriteSounds2 

・Copyright(C) 2006 曲者

最近の記事 

最近のコメント 

カレンダー(月別件数付き) 

カテゴリー 

フリーエリア 

Google

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ 

お気に入り 

最近のトラックバック 

リンク 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

リマからクスコへ! 

土曜日の「世界ふしぎ発見」はマチュピチュです。
そこで、まずリマからクスコへ行きましょう。
最初に、リマの空港に行きましょう。
グーグル・マップで取り合えず行って下さい。
http://www.google.co.jp/maps?ie=UTF8&oe=UTF-8&hl=ja&q=lima+peru&z=14&ll=-12.01783,-77.109861&spn=0.057589,0.074759&t=k&om=1

下記はリマの空港のグーグル・アース座標です。コピーして使って下さい。
12° 0'44.44"S, 77° 6'47.35"W

20061116105121.jpg

20061116112220.jpg

こんなお洒落な街から、インカ帝国の首都クスコへ移動します。
次にクスコの空港です。
ここも、取り合えずグーグル・マップで行ってみて下さい。
http://www.google.co.jp/maps?f=q&hl=ja&q=cuzco+peru&sll=-12.01783,-77.109861&sspn=0.057589,0.074759&ie=UTF8&z=14&ll=-13.542121,-71.940622&spn=0.057243,0.074759&t=k&om=1

下記はクスコのグーグル・アース座標です。コピーして使って下さい。
13°30'42.96"S, 71°57'46.25"W

クスコの街です。
20061116105315.jpg

夜のアルマス広場にも行ってみましょう。
20061116105514.jpg

この2枚の写真は、田口康治様からお借りしました。お礼申し上げます。
これで、リマからクスコへ行けました。
雰囲気ありますね。
グーグル・アースを立ち上げてそれぞれ座標データを入力して楽しんで下さい。
リマの空港に行き、次にクスコを入れてみると、飛行機に乗ってクスコに行く気分が味わえます。
そこで、もっとクスコに行った気分です・・・。

標高が高いですから、人によっては高山病の症状が出たりしますが、大丈夫、ホテルには酸素吸入のサービスがあります。
水を沢山飲んで、休んでいれば症状は緩和されますから。オシッコが出なくなるとピンチですよ。ですから、水を飲むんです。標高が高い場所は水分がどんどん失われるんですね。
変に薬を服用しない方が良いと思います。
それに、マチュピチュはクスコより1,000メートル標高が低いですから症状は無くなって行きます。
クスコで高山病の症状が出てもマチュピチュでは大丈夫!
自信を持って、行きましょうね。
なんとなく、クスコに行った気分になれましたか?
マップでも、アースでもクスコのデータ解像度は低いのが残念です。

クスコ・データ
クスコ(Cusco;Qusqu)はペルーの南東クスコ県の県名および県都の地名。アンデス山脈中の標高3600mにある。現在の人口はおよそ30万人。
クスコとは、ケチュア語(Quechua)で、「へそ」を意味するという。 タワンティン・スウユ(Tawantinsuyu) - インカ帝国の首都であり、文化の中心であった。クスコの町並みはピューマをかたどったものとの説があるが、証明はされていない。
とされています。

海外旅行ランキングに参加しています。
お時間は取らせません。
クリックをお願いいたします。ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ドラだよ

スポンサーサイト
2006/11/16 11:28|ペルーの旅行TB:0CM:16
 
コメント
こんにちは(=^・^=)
abiの大好きなクスコです☆ミ(=^_^=)ノ彡☆
abiは平気でビールを飲んでいました♪
でも、コカ茶も高山病にいいと聞いたのでたくさん飲みましたよ!
娘は高山病にかかり、数日寝込んで病院に行ったそうです。
旅行でご一緒だったご婦人がおひとり、高山病の症状がひどくて、
とてもかわいそうでしたが、現地のガイドさんに
(マチュピチュへ)頑張って行きましょう!
とすすめられて行ったら治ってきて、本当に良かったです♪
とてもうれしそうでした(=^v^=)
あんな遠い異国でご一緒させていただく皆さんとは
とても仲良くなれて一体感も生まれ、最高の旅でした☆
abi #-|2006/11/16(木) 13:14 [ 編集 ]
 
こんにちは♪
二枚目のまっすぐな道、
広がりがあって、いい景色ですね。
こちらにお邪魔すると、本当にそこへいったような
旅行気分でいつもわくわくします。
EL Peruと山肌にかいてあるのは
Holly woodみたいな感じですか??
砂の色がお洒落ですね。
クスコよりマチュピチュが低いとは知りませんでした。
自分では2600mくらいしか行ったことないので(多分?)
愉しみな光景です
kiki #-|2006/11/16(木) 13:21 [ 編集 ]
 
abiさんへ!
abiさんは、山登りをいつもされているから平気だったんですね。
クスコが大好きですか。
実は、ドラだよはブログを始めるとは、全く考えていず、みなさんにお見せする写真が殆どありません。というより、フィルムで撮っていましたからCD化しなければなりませんし、何より写真の整理がされておらず、苦心しています。
ようやく重い腰を上げて整理にかかろかな~と思っています。
デジタル・カメラも持っていったのですが、当時は記憶媒体がなくハードに入っていたのでした。で、そのカメラ人にあげてしまって・・・。
でも、父の写真と合わせて整理しますから、そのうちお店できると思っています。
待っていて下さいね。
ドラだよ #-|2006/11/16(木) 15:17 [ 編集 ]
 
クスコ
こんにちは~
クスコを少し勉強しました 。
ずいぶんと高い所に 30万人も住んでいるんですね。v-275 すぐ酔っ払ってしまいそうですが ・・住んでいる人達は 問題なく生活は出来るのですか?
つぶやき #-|2006/11/16(木) 15:19 [ 編集 ]
 
kikiさんへ!
EL Peruと山肌にかいてあるのは、本当に書いてあります。というより山肌を削って書いてあるのです。雨が降りませんから、大丈夫なんです。それに、雑草もそうは生えませんしね。長い間残るのです。ナスカに行くと、そこらじゅうの山にいたずら風に書いてあります。
Holly woodの場合は、看板ではないですか・・・。
看板を立てるより安上がりですからね。
本当に面白い人たちです。
そんな感じで、遺跡も耕してしまうんですよ!
インカ時代の人骨も、処分してしまうそうです。
そうですね、この砂で焼いた土器は素敵ですもんね。
ドラだよ #-|2006/11/16(木) 15:32 [ 編集 ]
 

ごめんなさい、言葉足りずで(汗)

地名をholly wood みたく書いてあるのか(看板ですが)
それとも、そこに特別な何か(ペルー全体が特別ですが)があって
目印なのかな・・?
何かの記念や
行事(京都大文字焼きのように)で特別に?と思いました。
kiki #-|2006/11/16(木) 15:36 [ 編集 ]
 
kikiさんへ!
彼らは、やたらと書くんです。
面倒見と、親切が意外に好きですから。
人によっては「お節介が過ぎる!」と陰口をたたく人もいますが、ドラだよは、そんなペルー人が好きです。
きっと、観光客が来て「ああ、ペルーに来たんだ!」と思って感激してくれるのではないかとでも思ったのだと・・・、推測します。
でも、雰囲気は変えずにサラッと書いてしまうのが凄いですね!
ドラだよ #-|2006/11/16(木) 15:48 [ 編集 ]
 
つぶやきさんへ!
こんな耕地でも、平気です。
富士山が3,776メートルですから、大体富士山の頂上で生活しているということになりますね。
リマから、いきなり3,600メートルの高地に行く旅人は法残病になってしまいますよね。
でも、富士山と同じと思えば・・・。高山病もなんのその、なんでしょうが、実態はかなりきびしいものがあります。
酸素が薄くて、体を動かすのも大変です。
ここで、運動していると、マラソンでは強そうですね。
お酒の弱い人は、心臓が煽られて大変でしょうね!
ドラだよ #-|2006/11/16(木) 15:58 [ 編集 ]
 
何度もすいません
返り咲き、おめでとうございます!!
実は今日何度も見に行ってました。

ちょっとホッとしました♪

kiki #-|2006/11/16(木) 17:55 [ 編集 ]
 
kikiさんへ!
ありがとうございます。
やはり、キチンと記事を書かないといけませんね。
気持ちが伝わるような、楽しい記事を心がけます。
これからもよろしくお願いします。
ドラだよ #-|2006/11/16(木) 18:04 [ 編集 ]
 
高山病
こんにちは。
Google Earth、ホント楽しいです。早速、リマの空港からクスコまでバーチャル飛行を楽しみました。
高山病、今いろいろ調べているのですが、全く平気な方もいれば、病院に入院してしまう方もいる・・・。自分が行った場合、どのような反応になるのか想像つきませんね。ドラだよさんは大丈夫でしたか?
この後も楽しみにしてます!
yumitz #-|2006/11/16(木) 21:32 [ 編集 ]
 

こんばんは。
クスコとリマn空港では雲泥の差ですね。
でも、クスコの方がなんとなく親しみを感じてしまいます。
アルマス広場の夜も素晴らしいですね。
何処となく西洋の雰囲気が漂いますね。
Bam #-|2006/11/16(木) 23:47 [ 編集 ]
 
こんばんは♪
日付変わったので、お邪魔しました♪

何度やっても
この地図、まるで自分の周りまで
空気薄い上空のような気分になるので
不思議です♪

深呼吸しながら、遊ばせていただきました。
ぽちっと♪やっぱり、KEEP^-^
kiki #-|2006/11/17(金) 00:30 [ 編集 ]
 
yumitz さんへ!
本当にグーグル・アース面白いですね。
グーグルのサービスの中でも、面白さは、No,1です。
高山病は、クスコからマチュピチュに行ってしまえば、大丈夫ですよ。
この間、問い合わせ頂いた方も、平気だったようです。
酸素不足は怖いですけれどね!
ドラだよは、若かった頃ですから大丈夫でした。
ドラだよ #-|2006/11/17(金) 08:53 [ 編集 ]
 
Bamさんへ!
みなさん、そう感じるようですね。
歴史の長さなのでしょうか?
そして、インカ帝国としての誇りが残されていて、侵略された街と言う悲しさが人をひきつけるのかも知れません。
Bamキャメラ・アイだったら、どう撮るのだろうか?と考えます。
ドラだよ #-|2006/11/17(金) 08:57 [ 編集 ]
 
kikiさんへ!
おはようございます。
昨夜は早々と寝てしまいました。
楽しい旅を感じていただけると嬉しいです。
インカの底力を感じる遺跡ですね・・・。
kikiさんのような、パワーが欲しいと思うこの頃です。
ダネはもう起きて、ヤンチャしていますか?
いつも、楽しいkikiとダネの日常に憧れているドラだよです。
ドラだよ #-|2006/11/17(金) 09:01 [ 編集 ]
 
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://perulascamelias.blog49.fc2.com/tb.php/119-ab4d647a
 
リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

RSSフィード 

Copyright(C) 2006 ペルー倶楽部 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。