ペルー倶楽部

ペルーの今を情報として発信します。歴史・自然・見所などリアルタイムでペルーをとらえます。ペルーと日本、双方向でコンタクトして行きます。

プロフィール 

ドラだよ&リマックの住人

Author:ドラだよ&リマックの住人
ペルー倶楽部へようこそ。
怪しく、不思議で、奥深いペルーを紹介します。
ペルーの首都リマと、日本からの同時発信です。
趣味の花の写真も時々アップします。
ペルー旅行に幸あれ!旅行に行く前に必要な情報満載です。

MyFavoriteSounds2 

・Copyright(C) 2006 曲者

最近の記事 

最近のコメント 

カレンダー(月別件数付き) 

カテゴリー 

フリーエリア 

Google

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ 

お気に入り 

最近のトラックバック 

リンク 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

砂漠のお花畑に寄せて! 

リマックの住人さんの「砂漠のお花畑」レポート、素敵な風景でしたね。
世界不思議発見で、この場所が紹介されたのを今更のように思い出します。棘草なんですね。
lachay3.jpg

ドラだよは、とても感動しました。
伝えられるかどうか分かりませんが・・・。

   砂漠のお花畑に寄せて!

  乾燥した大地に
  ガルーアが豊穣の種子を運ぶ時
  そこだけが花咲き乱れる
  空間となった

  その花々は忙しく一生を終えるのだが
  人の目に触れるためではないのだ
  人知れず
  ヒッソリと咲いている

  開花の時間は
  アンデスの神々の瞬きにも似て
  一瞬の光芒を放出する
  と
  人はささやく

  ディオニソスが
  ポエニ戦争に加わり
  アンデスの神々と
  古代ギリシャの神々の伝説が同化して
  普遍
  という言葉を創出したのだ
  砂漠のお花畑の中で


海外旅行ランキングに参加しています。
お時間は取らせません。
クリックをお願いいたします。ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

続きは、山梨県北杜市から南アルプスを望む夕焼け空です。




夕焼け三態!
20061031233521.jpg

20061031233559.jpg

20061031233643.jpg

同じ場所からの撮影です。少しアングルは変えてあります。
もっとも綺麗な部分を切り取りました。
時間に連れて、色彩が変わります。
秋空の特徴なのでしょうか?
時々刻々と変遷する色彩劇場に粋をのみました。
次は、いよいよ紅葉ですね・・・。


  夕焼けに

 色変化
 それは
 自然の悪戯に過ぎないのか

 否 否 否

 それは
 人のこころの反映に過ぎない
 と 知れ


ドラだよ

 
スポンサーサイト
2006/10/31 23:48|ペルーの旅行TB:0CM:10
 
コメント
こんばんは
写真も全部素敵ですが、
詩がやっぱり素晴らしいですね。

アルプスの夕景、
なんて素敵な色なんでしょう・・
言葉の非力なこと・・。

素晴らしい夕景と
素晴らしい2つの詩にぽち♪
kiki #-|2006/11/01(水) 00:13 [ 編集 ]
 

砂漠から急に花が咲き乱れている場所に来ると感慨深いでしょうね!棘草というのですか。
詩も素晴らしいですね。確かに人それぞれの感じる心が違うので見え方も変わってくるのでしょうね。
Bam #-|2006/11/01(水) 00:17 [ 編集 ]
 
kikiさんへ!
夕焼け空、とても綺麗でした。
ドラだよも、その色の移ろいに感動しました。焦りまくって写真撮りました。この色が出ていて、嬉しかったです。
kikiさん!ありがとう。
ドラだよ #-|2006/11/01(水) 07:52 [ 編集 ]
 
Bamさんへ!
そう、本当に人の心の奥深さを感じます。そして、言葉のむなしさを・・・。
Bamさんのように、素晴らしい写真撮れれば、本当は言葉は要らないのですが。
腕がイマイチであることが残念です。
ドラだよ #-|2006/11/01(水) 07:55 [ 編集 ]
 
こんにちは(=^・^=)
abiもイラクサを見せて頂いて、とても嬉しかったです☆

魔女の魔法で、白鳥にされてしまった11人の王子たち。
一番末の王女エルザが、魔法を解くため、イラクサを紡いで上着を編み続けます。
イラクサが足りなくて、エルザは墓地に入り集めます。それで、魔女の疑いをかけられてしまいます。
(アンデス・・じゃない、アンデルセンより)

お姫様は、白い手をイラクサのトゲで血に染めながらも泣かずに編みました。
今イラクサの話をしたら、娘がイラクサを知っていて、教えてくれました。
・・・そんなお話もあったんですね!

ドラだよさんからも素敵な詩が生まれて、
今日はとても楽しい気分です♪
夕焼け空と山、本当に美しく、山に行きたい病がでてしまいますね~!
今日から田舎の生活を少し楽しんできますね(=^v^=)
abi #-|2006/11/01(水) 09:36 [ 編集 ]
 
abiさんへ!
懐かしい寓話をありがとうございます。そう言えば有ったなぁ~、と思い出しました。
やっぱり、abiさんですね。
田舎の生活は、身も心も洗われます。行ってらっしゃい・・・!
ドラだよ #-|2006/11/01(水) 10:20 [ 編集 ]
 
こんばんは
トラバの件、ご迷惑おかけしました。
今、対処を考えてます。

トラバではないですが、同じようにドラだよさんのところの記事を一部コピーさせていただいて、
記事本文にリンクでつなげようと思ってます。
了承いただけますでしょうか?

処理は私の方でしまして、
結果、トラバした状態のように
私の記事から
こちらの記事へ飛べるものです。

ただ全30位の記事を
しようと思ってますので、
少しお時間ください。

宜しくお願いします。
kiki #-|2006/11/01(水) 17:47 [ 編集 ]
 

ドラだよさん
素晴らしい光景でしょうね。砂漠の中に奇麗なお花畑興奮しますね。
牡蛎のオイル漬けにコメント感謝します、
簡単にできます、
大丈夫ですよ、
頑張ってください、
ryuji_s1 #-|2006/11/01(水) 17:54 [ 編集 ]
 
kikiさんへ
ご高配に感謝します。
とても嬉しいです。
kikiさんのブログにもより多くの読者が増えますように。
今日もkikiさんは独走でしたね。それも嬉しいことです。
ドラだよ #-|2006/11/01(水) 19:04 [ 編集 ]
 
ryuji_s1 さんへ
牡蠣のオイル漬け、3連休中に作ります。
また報告にryuji_s1 さんのブログにお邪魔します。いつも丁寧なコメントありがとうございます。こちらこそ感謝しています。
なんだか、食のドラゴンになれそうです。それと、友人に「知ったかぶり」もね。
ドラだよ #-|2006/11/01(水) 19:07 [ 編集 ]
 
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://perulascamelias.blog49.fc2.com/tb.php/101-b31a2b0f
 
リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

RSSフィード 

Copyright(C) 2006 ペルー倶楽部 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。