FC2ブログ
ペルー倶楽部

ペルーの今を情報として発信します。歴史・自然・見所などリアルタイムでペルーをとらえます。ペルーと日本、双方向でコンタクトして行きます。

プロフィール 

ドラだよ&リマックの住人

Author:ドラだよ&リマックの住人
ペルー倶楽部へようこそ。
怪しく、不思議で、奥深いペルーを紹介します。
ペルーの首都リマと、日本からの同時発信です。
趣味の花の写真も時々アップします。
ペルー旅行に幸あれ!旅行に行く前に必要な情報満載です。

MyFavoriteSounds2 

・Copyright(C) 2006 曲者

最近の記事 

最近のコメント 

カレンダー(月別件数付き) 

カテゴリー 

フリーエリア 

Google

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ 

お気に入り 

最近のトラックバック 

リンク 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

地震の国・ペルー 

環太平洋の火山地帯ということで、ペルーも地震の国です。
いつ大地震が起きてもおかしくありません。
何度も地震の被害が記録されています。
例えば、http://perulascamelias.blog49.fc2.com/blog-entry-133.html

それでもインカの石組みはびくともしなかったといいます。
石と石が密着していますから、これでは崩れませんね。かみそりの刃さえ通りません。
20061228104800.jpg

大抵の建物にはこのようなマークがあります。
jishin001.jpg

ZONA SEGURA EN CASO DE SISMOS
安全な場所 地震の際
**役所の決まりで貼ってあるだけです。
**この場所が建築設計上、安全であるなど誰もわかりません。

危ないと思ったら、すぐ出口へ。
jishin002.jpg


天気予報さえないペルーで地震の警報などとてもあるとは思えません。

海外旅行ランキングに参加しています。
お時間は取らせません。
クリックをお願いいたします。ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

リマックの住人
スポンサーサイト



2006/12/28 08:54|ペルー便りTB:0CM:4
 

ペルーのオアシス 

ペルーの海岸砂漠地帯にある町は、オアシスの町と言っても過言ではありません。
ナスカも、地下水脈をくみ上げていると言う現実もありますが、大きなオアシスの町です。

日本列島の太平洋側は、昨日大雨に見舞われました。
乾燥地帯では、そうした雨は期待できません。
先日紹介した燭台の地上絵の町に近く「イカ」という町があります。これも紹介しましたね。
この町のそばには、有名なオアシスがあります。
ワカチナです。
20061227233048.jpg

14° 5'6.63"S, 75°45'52.31"W

グーグル・アースで行って見て下さい。上の数字が緯度・経度です。
感動します。
泉の向こうには、砂の山が聳えています。
ここは、イカにあるワカチナの泉。
リマから南へ300Km。乾燥したペルー海岸の砂漠の中、大きな砂丘に囲まれた暖かい海岸渓谷に位置します。
ワカチナの泉は、砂丘の中にある大きなオアシスです。泉は、100m×60mの大きさで、薬用効果があると言われています。
せっかく、グーグル・アースで行ったら周辺を散歩して下さい。
砂漠に埋もれた遺跡がいたるところに見えますよ。

ペルーの次にお隣の国、中国のオアシスを紹介しましょう。
中国は、シルクロードのラインに沿ってオアシスが存在します。
井上靖の「楼蘭」という小説は、オアシスを舞台にした物語であり、彷徨える湖ロプノール湖の事です。
シルクロードと言えば、タクラマカン砂漠タクラマカン砂漠と言えば、あの鳴沙山が思い出されます。
その鳴沙山の近く、敦煌遺跡で有名な場所でもあります。
月牙泉(げっかせん)です。
20061227234840.jpg

40° 5'18.53"N,94°40'7.12"E

グーグル・アースで行って下さい。やはり感動します。
鳴沙山の麓にある泉は、三日月(中国語では月牙という)の形をしているので、月牙泉と名づけられました。
約2000年という時を刻みながら、絶えることなく沸き続けていると言われている泉です。砂漠の中にあって実に不思議な存在です。古来神仙が住む場所とされています。
0201222p-1.jpg

オアシスというのは、砂漠のなかにあってロマンと幻想をかき立てられますね。
今日は「オアシスのロマン」を紹介しました。


海外旅行ランキングに参加しています。
お時間は取らせません。
クリックをお願いいたします。ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ドラだよ
2006/12/28 00:02|ペルーの旅行TB:0CM:8
 
リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

RSSフィード 

Copyright(C) 2006 ペルー倶楽部 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.