FC2ブログ
ペルー倶楽部

ペルーの今を情報として発信します。歴史・自然・見所などリアルタイムでペルーをとらえます。ペルーと日本、双方向でコンタクトして行きます。

プロフィール 

ドラだよ&リマックの住人

Author:ドラだよ&リマックの住人
ペルー倶楽部へようこそ。
怪しく、不思議で、奥深いペルーを紹介します。
ペルーの首都リマと、日本からの同時発信です。
趣味の花の写真も時々アップします。
ペルー旅行に幸あれ!旅行に行く前に必要な情報満載です。

MyFavoriteSounds2 

・Copyright(C) 2006 曲者

最近の記事 

最近のコメント 

カレンダー(月別件数付き) 

カテゴリー 

フリーエリア 

Google

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ 

お気に入り 

最近のトラックバック 

リンク 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

チャンチャン遺跡~ペルー最大の遺跡 

チャンチャン遺跡を紹介します。
まずは、グーグル・アースで行ってみて下さい。
これぞ遺跡!と誰もが感動します。
グーグル・アースの緯度・経度(座標)です。
コピーして使って下さいね。

8° 6'15.09"S, 79° 4'55.73"W

マチュピチュナスカに匹敵する遺跡群です。もの凄い!としか言いようがありません。
ここは、ペルー北部です。
北部には遺跡が「ごまん」とあります。ペルーの首都リマから日帰り見学も出来ます。
20061212231614.jpg

精巧で精緻な金銀細工が出土しています。
建造物も精緻な作りです。
壁に配置されています。
20061212231759.jpg

チャンチャン遺跡の説明をしますね。
チムー王国時代の都市遺跡がチャンチャン遺跡です。
チムー王国は、12世紀からインカに滅ぼされるまで栄えていた王国です。
エクアドル国境付近から海岸沿い700km余りの地域を支配下していました。
チャンチャンは、チムーの王都でした。20km2もある広大な遺跡です。
主神殿、儀式の広場、墓地、食糧倉庫などがあった場所です。
建物の壁には、鳥や魚をモチーフにした浮き彫りがあります。
インカ以前にも、こんなに優れた文明があったのですね。
20061212232233.jpg

今夜は、遺跡に感動して頂けたでしょうか!
グーグル・アースで、この周辺を歩いて下さい。
そこら中が遺跡ですね。
20k平米の広さで、一部が開放されています。
見学に要する時間は、ゆっくりで約4時間取ったほうが良いと思います。
リマからの日帰りだと、朝早く出発で出かけましょうね。
**リマからの日帰りの場合は、往復飛行機となります。
**陸路では片道約9時間の道のりです。

建造物跡は、一部土台以外日干しレンガでできています。日干しレンガづくりの都市としては、世界最大規模ですが、もろい材質のため、エルニーニョによる大雨や風化による崩壊が進み、23ヶ所ある「危機にさらされている世界遺産」に指定されています。
今年は4年ぶりのエルニーニョです。降雨が心配です。

なんとか、保存したいものです。
日本も、ODAをこうした文化遺産に使って欲しいものです。
今日は、ここまで。
チャンチャン!

海外旅行ランキングに参加しています。
お時間は取らせません。
クリックをお願いいたします。ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ドラだよ
スポンサーサイト



2006/12/12 23:38|ペルーの旅行TB:0CM:11
 
リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

RSSフィード 

Copyright(C) 2006 ペルー倶楽部 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.