FC2ブログ
ペルー倶楽部

ペルーの今を情報として発信します。歴史・自然・見所などリアルタイムでペルーをとらえます。ペルーと日本、双方向でコンタクトして行きます。

プロフィール 

ドラだよ&リマックの住人

Author:ドラだよ&リマックの住人
ペルー倶楽部へようこそ。
怪しく、不思議で、奥深いペルーを紹介します。
ペルーの首都リマと、日本からの同時発信です。
趣味の花の写真も時々アップします。
ペルー旅行に幸あれ!旅行に行く前に必要な情報満載です。

MyFavoriteSounds2 

・Copyright(C) 2006 曲者

最近の記事 

最近のコメント 

カレンダー(月別件数付き) 

カテゴリー 

フリーエリア 

Google

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ 

お気に入り 

最近のトラックバック 

リンク 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

すだく虫の音 

虫の音の故郷?
20061008101836.jpg

この草っ原、近所で見つけました。ネコジャラシや雑草が、まるで銀色の畑のように輝いています。
20061008102029.jpg

近くには、お地蔵さんが朽ちかけて鎮座していますが、コップに水がいつも供えてあります。
20061008102203.jpg

お地蔵さんの向こうに駐車場、その向こうが虫たちの故郷です。
秋の虫たちに、私たちは季節を感じ、風情を覚えるものです。
すだく虫の音」なんて美しい言の葉もあります。
ちなみに「すだく」は「集く」と書きますが、虫たちの合唱も、心地よい子守唄になったりしますよね?
ところが、西洋人はこの虫の音がただの雑音にしか聞こえないのだそうですね「虫の音がうるさい!」と窓を閉めていまうのだそうです。まあ、一つの例なのでしょうが。
日本人は、窓を開けて耳を澄ましたり、庭に出たりします。
その、興趣が日本人の心なのかもしれません。

昨日は、ずっと目線から下を見て歩いていました。
家の近くで気付きました。東京はいつからこんなに空が狭くなってしまったのだろうと。
20061008103304.jpg

20061008103241.jpg

公園や、広場のような場所以外、町を歩くとこんな感じですよね。
少し誇張かもしれませんが・・・。
家に辿り着いて、発見。
時計草の二つ目の花が咲いていました。隣に蕾があります。
咲いてくれたら良いな!時計草は蕾が「スカ」の場合がありますからね。
20061008103710.jpg

今日も風が強いです。
天気晴朗にして波高し!です。

植物・花写真のブログ・ランキングに参加しました。
お手間を取らせませんので1回クリックしていただけませんか。ありがとうございます。
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

ドラだよ
スポンサーサイト



2006/10/08 10:41|季節の花便り・・・ドラだよTB:0CM:12
 
リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

RSSフィード 

Copyright(C) 2006 ペルー倶楽部 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.