ペルー倶楽部

ペルーの今を情報として発信します。歴史・自然・見所などリアルタイムでペルーをとらえます。ペルーと日本、双方向でコンタクトして行きます。

プロフィール 

ドラだよ&リマックの住人

Author:ドラだよ&リマックの住人
ペルー倶楽部へようこそ。
怪しく、不思議で、奥深いペルーを紹介します。
ペルーの首都リマと、日本からの同時発信です。
趣味の花の写真も時々アップします。
ペルー旅行に幸あれ!旅行に行く前に必要な情報満載です。

MyFavoriteSounds2 

・Copyright(C) 2006 曲者

最近の記事 

最近のコメント 

カレンダー(月別件数付き) 

カテゴリー 

フリーエリア 

Google

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ 

お気に入り 

最近のトラックバック 

リンク 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

今日は快晴・・・桜が散り始めました! 

昨日は、曇天でした。
今日はうって変わって快晴でした。
花の鮮やかな姿を撮れました。
これは、朝8時のです。
20070401174756.jpg

自衛隊の駐屯地の塀沿いにはが見事です。
これは午前11時頃のです。
20070401174926.jpg

お気に入りの散歩道には、様々な花が咲いています。
イカリソウです。
ちょっと見は、オダマキ風ですが・・・。
低い位置でひっそりと咲いています。
まるで、天使たちが踊っているかのように咲くのです。
20070401175123.jpg

みなさんは「花梨」の花をご覧になったことがありますか?
花の数は少ないのですが、咲いた分だけ結実してくれるようです。
ショッキング・ピンクの花が咲いてくれます。
この花が、あの香り立つような花梨(カリン)になるのです。
20070401175430.jpg

小学校の校庭では・・・サッカー少年たちが汗を流していました。
20070401181058.jpg   20070401181116.jpg


  

 たまらなく待っていたと言うのに
 きみは駆け足で過ぎ去っていってしまうのか
 きみの満開の下には
 ぼくたちの過去と現在
 そして明日が埋められている
 ためらいもなく散っていくきみに
 ぼくたちは羨望と
 あらためて希望を託していく
 きみがぼくたちの瞳孔を開かせたように
 ぼくたちはきみに未来を見ている
 時は止まらないとわかっているのに
 この時だけはぼくたちの心象風景の中に
 とどまっていてほしいときみに願いたいのだ

 そして新しい歓喜の時がくるのを
 きみと享受してぼくたちは進んでいく
 少年だったあの日々へ記憶は回帰しようとも
 現実は決して後戻りできないから

新しい年度が始まります。
皆さんにとって、素晴らしい年度でありますことを祈ります。

そして、この年度内に人類の叡智が地球を救い、新しい宇宙年を切り開きますように!
何億光年の彼方から、知的生命体が地球の顛末を見守っているかもしれませんからね・・・。
20070118012324.jpg

海外旅行ランキングに参加しています。
お時間は取らせません。
クリックをお願いいたします。ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ドラだよ
スポンサーサイト
2007/04/01 19:05|季節の花便り・・・ドラだよTB:0CM:13
 

桜の満開の下・・・色彩鮮やかな日本 

今日は一日曇天でした。
青空を背景にしたは見られませんでした。
でも、曇りは曇りでそれなりの見事さです。
写真いっぱいで、お楽しみ下さいね。
花がトンネルのように歩道にかかってきます。
-2ok.jpg

花の下を行く車・・・。
-16ok.jpg

曇っていても、こうして見ると綺麗でしょう?
まるでデザインしたような空間がポッカリ空いています。
-14ok.jpg

東京の南を流れる「石神井川」はの名所です。
-5ok.jpg

-12ok.jpg

-11ok.jpg

-6ok.jpg

曇り空でも結構イケテます。
携帯電話のカメラで写真を撮る人が多かったですね。
今の携帯カメラは、綺麗に撮れます。
以外の花たちをちょっとだけ!
カラスノエンドウ・・・綺麗なピンクです。
-15ok.jpg

ナズナ・・・いわゆるペンペン草の花です。
これも緑の絨毯のように風に揺らいでいました。
春の七草なんですよ!
-9ok.jpg

紫ツユクサ
-13ok.jpg

山吹・・・江戸時代、小判の色を「山吹色」と言っていましたね。
-7ok.jpg

ヒメオドリコソウの花が着いていました。
花は、葉と葉の間から覗いています。
ホトケノザと似た感じの花です。
-10ok.jpg

アップで!
-4ok.jpg

本日最後の花は「三椏・・・みつまた」淡い赤の花です。これは、珍しいんですよ。
-1ok.jpg

ソメイヨシノは江戸時代に品種改良されたです。
その咲きっぷり(枝ぶり)、鮮やかさ、散り際の見事さで、アッと言う間に全国に広がったそうです。
東京都北区に染井という地名があり、いまでは染井銀座商店街として名を残しています。
また、染井墓地があり、怪談で有名な「お岩さん」のお墓もここにあります。
その他「谷崎潤一郎」の墓もあります。
当然ソメイヨシノが沢山植わっていますが・・・。
さすがに花見には向いていませんから、墓地内を通っている細い道を車で花見!となります。
いま知る限りでは1軒も残っていませんが、江戸時代には植木屋さんが多かった地域なのです。
江戸時代、この地域は「物見遊山」の場所であり、池波正太郎の世界が残っている場所でもあります。以前に紹介した音無川周辺です。
江戸時代・・・花といえば桜でした。
「くまさん、花見に行こうじゃないか?」という場合、「桜花」と書きます。
「桜花」・・・で「はな」と読んだわけです。

今日は桜の薀蓄でした。

この花たちを守る為にも!
ポトリをつづけます。
20070118012324.jpg

海外旅行ランキングに参加しています。
お時間は取らせません。
クリックをお願いいたします。ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ドラだよ
2007/04/01 00:00|季節の花便り・・・ドラだよTB:1CM:15
 

どこより早く・・・見ごろの桜! 

日本で最初に「の開花宣言」・・・それは東京でした。
暖かな日差しに、今日のは満開の樹もあり、見ごろです。
場所は「千鳥が淵」です。
九段会館(旧・軍人会館)と武道館を従えているの名所です。
通りを隔てて「靖国神社」があります。
グーグル・マップで行ってみましょう。
クリックして下さい。すぐ行けますよ!
http://maps.google.co.jp/maps?f=q&hl=ja&q=%E9%9D%96%E5%9B%BD%E7%A5%9E%E7%A4%BE&layer=&sll=35.724357,139.750385&sspn=0.062294,0.159645&ie=UTF8&z=16&ll=35.692995,139.750943&spn=0.00779,0.019956&t=k&om=1
グーグル・アースではこんな風に見えます。
緯度・経度はこれです。コピーしてお使い下さい。
12° 1'10.02"S, 77° 2'4.10"W
20070328202745.jpg

真ん中に「武道館」の屋根が見えます。
通りから入る門は「田安門」、右側が九段下交差点です。
更に右へ行くと、首都高速道路が走っています。
20070328203156.jpg

菜の花が、ポイントになっていて綺麗です。
20070328203251.jpg

DSC_00100001ok.jpg

暖かい陽気に誘われて、ボートでお花見!と洒落た人もいます。
DSC_00270001ok.jpg

今週末は、もう満開!
来週からは「散る」を楽しめそうです。

今日は、神田へ打ち合わせで出かけました。
一駅歩いて、千鳥が淵に行ってみたのです。
ちょうど昼飯時、人出もまあまあでしたし、ゆっくりと写真を撮れました。

そうそう、昨日お見せしたの樹です。
こんなに咲きましたよ。
同じ樹とは思えませんね。
今日一日で、こんなに咲いてしまいました。
20070328204754.jpg

ペルー倶楽部を始めた頃、リマックの住人さんが「リマ」の写真を送ってくれました。
珍しいでしょう!
もう一度見てみましょう。
ペルーリマの桜です。
マンションの部屋から

色は濃いですね。
まるで桃の花のようです。
この桜の樹はリマックの住人さんのマンションの部屋からです。
かつて日本人が植えたのかもしれない・・・と言っていました。
桜がペルーリマに咲いている・・・なんだか、嬉しいですね。

今日は、デニケン・・・ナスカの地上絵や、巨石文明は宇宙人が作った!と主張した人です。このデニケンを紹介しようと思っていたのですが、次に譲って桜の花をご覧いただきました。


海外旅行ランキングに参加しています。
お時間は取らせません。
クリックをお願いいたします。ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
桜に浮かれて、ポトリを忘れちゃあいけませんね!
20070118012324.jpg


ドラだよ
2007/03/28 21:04|季節の花便り・・・ドラだよTB:0CM:15
 

初春の色・・・いろいろ 

ペルーの最高峰「ワスカラン」の雄姿、感動します!
山は、私たちを誘う妖しい美しさを持っていると改めて感じました。


今日は「世界気象デー」です。
雨季乾季だけの国もあれば、日本のように四季がある国・・・また、ツバルのように国土が海面すれすれの国、ネパールのように高地にある国と様々です。
世界は広いと実感します。
今日は春の色を感じて下さい。
20070323131715.jpg

DSC_00110001-500.jpg

20070323131829.jpg

20070323131908.jpg

DSC_00810001-500.jpg

DSC_00840001-500.jpg

DSC_00880001-500.jpg

春は霞の季節でもあります。
霞がかかった感じで写してみました。
DSC_00260001-500.jpg

桜の木に良くありますが、樹の根元に花が咲いていました。
もう一枚は、枝に止まってしきりにさえずっていた小鳥です。
なんという名前でしょうか?チッチッチと・・・チッチキチーではありませんよ、鳴いていましたが、とても美声でした。
DSC_00670001-800.jpg   DSC_00720001-800.jpg

美しい春の色。
世界気象デーの日に、改めて環境問題を考えてみませんか!
ナスカの地上絵、ハチドリをマークにしました。
ポトリを続けたいと思います。
20070118012324.jpg

海外旅行ランキングに参加しています。
お時間は取らせません。
クリックをお願いいたします。ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ドラだよ
2007/03/23 13:38|季節の花便り・・・ドラだよTB:0CM:14
 
リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

RSSフィード 

Copyright(C) 2006 ペルー倶楽部 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。