ペルー倶楽部

ペルーの今を情報として発信します。歴史・自然・見所などリアルタイムでペルーをとらえます。ペルーと日本、双方向でコンタクトして行きます。

プロフィール 

ドラだよ&リマックの住人

Author:ドラだよ&リマックの住人
ペルー倶楽部へようこそ。
怪しく、不思議で、奥深いペルーを紹介します。
ペルーの首都リマと、日本からの同時発信です。
趣味の花の写真も時々アップします。
ペルー旅行に幸あれ!旅行に行く前に必要な情報満載です。

MyFavoriteSounds2 

・Copyright(C) 2006 曲者

最近の記事 

最近のコメント 

カレンダー(月別件数付き) 

カテゴリー 

フリーエリア 

Google

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ 

お気に入り 

最近のトラックバック 

リンク 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

2月最終日・・・そして3月へと季節は変わります! 

いま、ちょうど午前零時です。
もう3月です。
早いものです。
東京らしい風景を!と思って撮りました。
秋葉原駅前です。
20070301001524.jpg

そして外堀です。
東京湾に出る運搬船も運行します。
写真だと水が綺麗に写ります。
20070301001838.jpg

薄暮の四谷駅前です。
20070301001933.jpg

ここはペルーの海です。
この海の先でエルニーニョが発生したのです。
20070301002901.jpg

新市街のビジネス・ビルです。
このノッポ・ビルの手前には、カジノがあります。
20070301003138.jpg

気持ちも新たに、3月から充実したペルー倶楽部を目指します。
楽しい話題や、季節の花々をお見せしたいと思っています。
よろしくお願いいたします。

ドラだよ
リマックの住人

スポンサーサイト
2007/02/28 23:59|BLOGで挑戦!バーチャルな旅TB:0CM:9
 

バーチャルな旅  イースター島 

イースター島の住人としては、この機会に是非ご紹介させてください。

TBS「地球新世紀 月尾嘉男の文明大冒険」
http://www.tbs.co.jp/sin-sei-ki/series01.html

月尾嘉男って誰??
http://www.tsukio.com
ITの伝道師そして精神の冒険家だそうです。

ほぼすべてのモアイが島の内側を向いている理由は以下のとおりです。
もともとモアイ像は各集落の酋長がなくなると彼をかたどり作られ、
アフと呼ばれる基壇(プラットフォーム)に乗せられました。
村の守り神であるため集落の方を向いています。
それらの集落は大抵海岸線沿いにつくられました。
海へ漁に行くため、また海岸線のところどころ湧く真水えるために便利でした。
ちなみに、イースター島は火山活動でできたの島のため川がありません。
雨はよく降りますが、すぐ地中へしみ込んでしまいます。

集落の守り神でその集落が海岸線沿いにあったため、
ほぼすべてのモアイが島の内側を向いているといわれます。
海を背にしているモアイ像とその基壇は海と集落との結界といった意味もあるようです。

**結界(けっかい)とは、区域を分けるもの。Simabandhaの訳語とされる。
仏教から来たもので、聖なる領域と俗なる領域を分ける境界のことを意味した。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

バーチャルな旅  イースター島 by Google Earth
1、検索ボックスの【ジャンプ】に緯度経度を入れてください。
2、目印として記録してください。
**地点は北が上になっています。縮尺や角度などお好み合わせてお楽しみください。
**↓の数字をコピー&ペーストすると便利です。
**モアイ像はズームアップすると点々として現れてきますよ。

27° 7'33.18"S, 109°17'18.89"W  ラノララク 
20061124201106.jpg
ほぼすべてのモアイはここラノララクからきり出されました。
カルデラ湖がありますが、比較的加工しやすい凝灰岩でできた火山です。

27° 8'24.02"S, 109°25'38.69"W  タハイ 5体
20061124210729.jpg
島唯一の村・ハンガロアから歩いて20分くらい。
夕方涼しくなるとよくここへ散歩に行きました。夕日がきれいです。

27° 7'32.86"S,109°16'37.01"W トンガリキ 15体
20061124200436.jpg
日本のクレーンメーカー・タダノ協力の下、修復されました。
http://www.tadano.co.jp/tadanocafe/moai/index.html

27° 9'28.41"S,109°25'30.32"W  HOTEL HOTU MATUA
このホテルの一室で暮らし、仕事をしていました。クレーン屋ではありません。

海外旅行ランキングに参加しています。
お時間は取らせません。
クリックをお願いいたします。ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

リマックの住人
2006/11/24 23:35|BLOGで挑戦!バーチャルな旅TB:0CM:13
 

バーチャルな旅 ナスカの地上絵遊覧飛行 

バーチャルな旅 ナスカ地上絵遊覧飛行 by Google Earth
これぞグーグル・アースの本領発揮!!
nazca0003.jpg

nazca0002.jpg

1、検索ボックスの【ジャンプ】に緯度経度を入れてください。
2、目印として記録してください。
**地点は北が上になっています。縮尺や角度などお好み合わせてお楽しみください。
**↓の数字をコピー&ペーストすると便利です。
**図柄はズームアップすると現れてきますよ。

nazca0001.jpg
TAKE OFF!!
14°51'12.04"S, 74°57'38.77"W  ナスカ空港
14°47'18.30"S, 75° 2'3.97"W  トライアングル
14°47'50.59"S, 75° 3'22.59"W  不等四辺形
14°44'42.46"S,75° 4'46.97"W  宇宙飛行士またはフクロウ男、ようするにガチャピン
14°42'26.10"S, 75° 8'18.69"W  サル **見えずらいです。しっぽは渦巻きです。
14°41'51.79"S, 75° 7'35.09"W  コンドル
14°41'31.55"S, 75° 8'57.16"W  ハチドリ
14°41'18.51"S, 75° 7'23.04"W  渦巻き
14°40'55.54"S, 75° 8'13.60"W  マリアライヘ博物館
14°41'38.89"S, 75° 6'51.33"W  展望台
14°41'41.10"S, 75° 6'51.03"W  
14°42'27.62"S, 75° 6'12.28"W  自然の丘
14°49'34.57"S, 74°54'37.19"W  カンタヨック水路・マイマイ塚
14°49'40.90"S, 74°56'29.02"W  ホテル・ナスカラインズ
14°51'12.04"S, 74°57'38.77"W  再びナスカ空港

**Google Earthを利用します。無料ダウンロードはこちらからどうぞ。
http://earth.google.co.jp/

お時間は取らせません。
クリックをお願いいたします。ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

リマックの住人

<おまけ>
ナスカの近くにパルパと呼ばれる場所があります。ここにも地上絵が残されています。子供のいたずら書きではありませんよ。
nazca0004.jpg
2006/11/23 09:57|BLOGで挑戦!バーチャルな旅TB:0CM:9
 

バーチャルな旅 インカ道を通ってマチュピチュへ 


バーチャルな旅 インカ道を通ってマチュピチュへ by Google Earth
incatrail001.jpg


1、検索ボックスの【ジャンプ】に緯度経度を入れてください。
2、目印として記録してください。
**地点は北が上になっています。縮尺や角度などお好み合わせてお楽しみください。
**↓の数字をコピー&ペーストすると便利です。

82km.(クスコ基点)地点からスタートします。
13°12'58.23"S, 72°23'1.90"W 82km.
**ウルバンバ川に架かる橋を渡ります。
13°13'13.49"S, 72°23'36.09"W Salapunku
13°13'44.55"S, 72°24'26.06"W Qhanamarka
13°13'49.18"S, 72°25'29.21"W Llaqtapata
13°14'5.77"S, 72°25'24.39"W Willkarakay
13°15'14.89"S, 72°26'27.67"W Tablachaka村
13°15'52.95"S, 72°26'53.01"W Wayllabamba村
13°14'35.34"S, 72°29'0.89"W 4200mの峠
**ルート中最高地点
13°13'40.84"S, 72°30'5.53"W Runkurakay
13°13'40.16"S, 72°31'2.03"W Sayaqmarka
13°13'3.93"S, 72°31'31.74"W Samana
13°12'25.81"S, 72°31'49.12"W Phuyupatamarka
13°11'32.67"S, 72°32'10.19"W Winaywayna
**ルートから少し外れます
13°11'10.45"S, 72°32'29.15"W Intipata
13°10'34.75"S, 72°32'8.73"W Chaskapata
13°10'11.72"S, 72°32'5.29"W Intipunku
13° 9'48.26"S, 72°32'46.53"W Machu Picchu

国中にインカ道が張り巡らされ、ところどころに見張り台や要塞、宿場がありました。

お時間は取らせません。
クリックをお願いいたします。ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

リマックの住人
2006/11/22 10:15|BLOGで挑戦!バーチャルな旅TB:0CM:15
 
リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

RSSフィード 

Copyright(C) 2006 ペルー倶楽部 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。